体の断捨離とは自分の体と素直に向き合うこと

「体の断捨離」と言うと、ダイエットのことを考えてしまいますが、(もちろん。ダイエットもそのひとつではありますけれど)もっと広い意味で、自分の体の状態を知り、素直に向き合うことだと思うようになりました。

それは、病気知らずで健康だと思い込んでいた私が、突然病気をしたことが大きく影響しています。
体の断捨離とは自分の体と真摯に向き合うこと
成長してからの私は丈夫で、体調不良は、自宅で寝て治してしまい、病院にかかることなくすごしてきました。そういう健康への過信が、突然、目が見えなくなるという病気を生んでしまったのだと思っています。
ランキング参加中☆ぽちっとよろしく♪
   ↓     ↓    ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

続きを読む

徐々に更新再開します。ご無沙汰しました。

お久しぶりです。昨年の暮れ以来、久しぶりの更新になってしまいました。この間、心温まるメッセージやコメントをいただきまして、ありがとうございました。個々にお返事できないことお許しください。

私事ですが、体調を悪くして、入院手術をしました。そして現在も治療中です。それでも、おかげさまでかなり回復してきました。

私の闘病生活については。別ブログに綴っています。きわめてプライベートな内容ですが、もしよろしかったら読んでやってください。 →おばさんは電気炬燵で夢をみるのか:病気の話

まだ長時間はパソコンに向かえないのですが、短時間ならブログを書くこともできそうです。また少しずつ更新を続けたいと思っておりますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

更新を一時お休みしております

ご無沙汰しています。いつもご訪問ありがとございます。
実は現在病気療養中のためブログの更新をお休みしております。
コメントのお返事もできなくて、失礼してしまって申しわけありません。

暖かくなる頃には復復活できる予定です。

これまであまり自分の健康について考えてこなかったので、「体の断捨離」が必要だったと痛感しています。
再開した時は、そのあたりのことも考えてみたいと病身のヘッドで考えています。
その時はまたお付き合いいただければ幸いです。

寒い日が続いていますので、どうぞご自愛くださいね。 くきは。

汚部屋の断捨離のやりかた(くき流)

約半年にわたって続けて来た、物置汚部屋になってしまった祖父母の部屋の断捨離を終えて、なんだか少し気が抜けてしまいました。そんな時には無理せずお休みするに限ります。

でもまだまだ道半ば。我が家には断捨離すべき汚部屋は残っているのです。
汚部屋の断捨離のやりかた(くき流)
今回は、私がどんな風に汚部屋を断捨離しているのか、これまで実践してきたことをまとめてみました。
ランキング参加中☆ぽちっとよろしく♪
   ↓     ↓    ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

続きを読む

【ビフォー・アフター】物置汚部屋になってしまった今は亡き祖父母の部屋の断捨離23回目・廊下篇8

物置汚部屋になってしまった今は亡き祖父母の部屋の断捨離23回目の廊下篇8回目です。ようやく今回で完了しました。長かった……
前回の断捨離実践はこちらです。 →物置汚部屋になってしまった今は亡き祖父母の部屋の断捨離22回目・廊下篇7
物置汚部屋になってしまった今は亡き祖父母の部屋の断捨離ファイナル

今回は残っていた祖父の机の周辺にあったものを捨てました。本棚にしていたカラーボックス、テレビ台、祖父が使っていた古い金庫、書類入れ、小物入れなど。

引き出しに入っていた物なども出して、それぞれ分別して捨てました。

残したのは祖父愛用の机と籐の座椅子2つなのですが、置き場所がないため一応ここに置いてありますが、後で夫にゴミ処理場へ運んでもらう予定です。

それでは、祖父母の部屋と廊下のビフォーアフター写真です。
ランキング参加中☆ぽちっとよろしく♪
   ↓     ↓    ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

続きを読む