FC2ブログ

ホーム断捨離実践の記録 ≫ 探しものは隠し引き出しにあった:仏壇の断捨離2回目

探しものは隠し引き出しにあった:仏壇の断捨離2回目

仏壇の断捨離2回目は、透かし彫りの部分です。お位牌などを収めてある仏壇部分の下は、引き出しなどモノ入れのタンスになっています。

唐草模様の透かし彫りになっている部分ですが、これまで単なる飾りかと思っていたら、引き出しだったことを発見しました(汗) これまでの断捨離はこちらです。 →茶の間の断捨離実践記事一覧

:仏壇の断捨離2回目

指を掛けて引き出すへこみもありませんし、私はこれまで、あまり中身をくわしく確認したことがなかったので見落としていました。

スポンサーリンク


この引き出しの存在は、母も知らないと思っていたのですが、開けてみたらちゃんとモノが入っていました。

私のフラワーアレンジメント用ハサミやナイフなどのお道具セットと、母の塗り絵と、用途がわからない不思議な形のハサミ。

:仏壇の断捨離2回目

フラワーアレンジメントのお道具セットは、以前母が叔母と一日体験教室に行くというので貸したもの。貸したのだけれど、その後返ってこなかったものです(笑)

当時、認知症だということに気がついたばかりで、どこで失くしたのか、聞いても「わからない」の一点張り。母が置きそうな場所を家中探しまわっても見つからなかったので、教室へ置いて来てしまったのかなと、あきらめていました。

それが、こんなところに入っていたとは…… ビックリです。探してもみつからなかったわけだ。

 とにかく、持ち主の手に戻ってきたので、私の趣味のお道具入れの中に収まりました。

:仏壇の断捨離2回目


母が遊んでいた「おとなの塗り絵」の本は、1~2ページしか塗っていないのですが、私も同じ本を持っているので、これは捨てることにしました。

また、先が大きな平たい丸い形の不思議なハサミは、持ち手のところが鳥の形をしていて綺麗なものでしたが、結局何に使うものなのかわかりませんでしたので、使うことも無いということで、これも捨てました。

今のところ、この引き出しには入れるものがないので、空っぽのままそっとしておきます。父が亡くなった時に作ったお位牌の説明パンフレットだけ、引き出しに入っています。

 写真で見ると、装飾の部分にホコリがたまっているみたいなので、後ほど払っておこうと思います。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示