FC2ブログ

ホーム断捨離実践の記録 ≫ 天井が落ちる? 母の洋服タンスの上と引き出し:母の納戸の断捨離18回目

天井が落ちる? 母の洋服タンスの上と引き出し:母の納戸の断捨離18回目

母の納戸の断捨18回目。5つめのタンス、母の洋服ダンスの断捨離に突入します。

まずは、タンスの上に乗っているものから、ここには紙箱が2つです。これまでの断捨離はこちらです。→母の納戸の断捨離記事一覧

実は左端の方に天井までダンボール箱が積んであるのですが、これ、なんとなく、落ちそうな天井を支えているように見えるので(汗)

母の納戸の断捨18回目

我が家は雨漏りや湿気であちこち痛んでいるので、気になった母がわざと天井まで届く箱を置いたものだと思います。

万が一この箱を移動させて天井が落ちても困るので、今の段階ではあえて無視することにしました。

スポンサーリンク


タンスの上に乗っていた箱の1つは、未使用の電気毛布でした。病気見舞いなどのお返しにいただいたものかもしれません。

どうしようかなと迷って、とりあえず冬まで取り置いてみることにしました。確か、以前の断捨離で電気敷布を取り置いた記憶があるので、寒い時に使えるようなら使おうと思います。

もう1つの箱にはなんと、タオルギフトと、母の未使用の下着がたくさん入っていました。これの下着は母が認知症の疑いが出て来たころ、私が買ってあげたもの。

使わないで、タンスの上なんかに上げて置いたのですね。全然気がつかないでいてビックリです。今はもう使わないので、全部捨てました。

母の納戸の断捨18回目

もう一個所、タンスの下の引き出しも確認しました。

ここには、着古したような母のスラックスやブラウスなどが詰まっていたのですべてゴミ袋へ。

それから、ここにも父のネクタイが10本くらい入っていたので、以前出てきたネクタイと一緒にして、妹に見てもらってから処分しようと思います。

母の納戸の断捨18回目

亡くなった父の服を処分するのは、ある程度踏ん切りがつくのですが、認知症で判断ができなくなったとはいえ、母は健在なわけですから、勝手に母のものを捨てるというのは、心の底でとても罪悪感を感じています。

次回は、クローゼット部分の母の服を断捨離することになるのですけれど、なんとなく気が重くて、複雑な気分でいます。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示