ホーム断捨離実践の記録 ≫ パソコンの定期断捨離はデスククリーンアップとデフラグ。使っていないアプリも削除

パソコンの定期断捨離はデスククリーンアップとデフラグ。使っていないアプリも削除

前回のDドライブの断捨離に続いて、パソコンの定期断捨離です。
前の断捨離→いつの間にかゴミが溜まるパソコンのファイルを断捨離しました

まずは、使っていないゲームソフトを削除しました。
コントロールパネル → プログラムのアンインストールと変更からです。

entry_img_85.png


このゲーム、EA社の「シムシティ2000」という昔のシミュレーションゲームですが、
以前、無料でダウンロードできる時期があって入手したものの、全然遊んでいなかったもの。

クラウドに保存されているので、また遊びたかったらいつでもダウンロードできます。

スポンサーリンク

話は違いますが、私 EA社の「シムズ」というゲームが好きで、先日「シムズ4」を購入してしまいました。
これ→ シムズ4公式サイト

たまに、気分転換に遊ぶのですが、結構ハマります(笑)

今回削除したソフトはこれ一つ。

ただ、私のようにパソコンに詳しくない人が、使っていないからと何でも削除すると、マズいことになるのでご注意ください。

ゲームや便利ツールなど、自分でインストールしたソフトなら、とりあえずは大丈夫だと思います。


続いてデスククリーンアップとデフラグ。

これらはスケジュールしておいて、定期的に自動でするように設定している場合もありますね。

デスククリーンアップは、いらないファイルを削除して、パソコンの動きを早くするもの。

ste25 (1)


昔、デスククリーンアップをしたら、必要な設定ファイルまで削除されて、焦って前日のパソコンの状態に戻したことがあるのです。

それに懲りて、私の場合デスククリーンアップは滅多にしません。

たまにする時も、とりあえず削除しても絶対大丈夫というのだけ選んでクリーンアップしてます。

その代わり、ブラウザの閲覧履歴の削除やゴミ箱を空にすることなどは割とマメにやっています。

続いてデフラグ

これは、私の場合スケジュール化していて、毎週1回バックグラウンドで動作するようになっています。

私が設定したわけじゃなくて、最初からそうなっていたのですが

ste24.png

たまに、動作が遅くなってきたかなという時、手動でしてみることがあります。

デフラグは、ハードデスクの中でバラけているファイルを並べ替えて、関連のあるファイル同志をまとめるというもの。

パソコンが何かをしようとする時、ファイルがバラけていると、手を伸ばしてあちこちから引っ張り出してこなくちゃならないですよね。

同じファイルがまとまってあれば、一気に取り出すことができるので、動作が早くなるということのようです。

パソコン素人の私ができるメンテナンスはこれだけなのですが、たまに気が向いた時にやってみると、だいぶ軽くなるみたいでよ。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示