ホーム50代の思い・健康 ≫ 体の断捨離完了しました

体の断捨離完了しました

再開宣言したものの体調がすぐれず、気がつけば前回の更新から半年も経っていました。コメントやメッセージにお返事ができないこと、どうぞお許しください。
キラキラ

現在の私は、やるべき手術や治療がすべて終わりました。言うならば「体の断捨離」完了です。まだじゅうぶんに体力がもどっていないものの、少しずつ回復してきています。

スポンサーリンク


これまで、自分の健康について気を使わないできてしまった大きなツケが、今回の私の病気につながってしまったわけですが、病気の発覚から約9ヶ月間、我ながら大断捨離だったなと思います。
体の断捨離についてはこちらで書いています→体の断捨離とは自分の体と素直に向き合うこと

今回、体の断捨離をした場所は以下の通りです。
卵巣ガンの手術
抗ガン治療・化学療法6回
眼底出血と白内障の手術(両眼)
糖尿病のため血糖値の調整

治療中は結構つらい時もあって無我夢中でしたけれど、終わってしまえば心身ともに楽になるものですね。これから5年間は、転移がないか定期的に検査を続けなければなりませんが、ひとまず山は越えました。生きていられて良かったと思います。
闘病記はこちらで書いています。→おばさんは電気炬燵で夢を見るのか?

最近は、朝に気持ちよく目覚められることや、食事が美味しく食べられること、生活の中の小さなできごとがとても嬉しくて、幸せな気分になります。こんな気持ちになるのも、自分が病気を経験したからでしょうか。

女性の場合、50代~60代に大きな転機となるできごとが起こる可能性が高いと聞いたことがあります。環境の変化、体の変化など、これまでは若さで突っ走ってこられたのに、無理ができない年齢になったということなのでしょう。

これからは、私にとって「老後」がはじまるのかもしれません。自分の体と素直に向き合って体調管理をしながら。楽しく老後を過ごしたいと思っています。

スポンサーリンク


関連記事

コメント

おかえりなさい。
くきさんの断捨離を見せていただいてたので、ご病気をなさってお休みされてるのは心配でさびしく思っていました。

闘病記も見せていただいてました。
今はいかがですか?
日記を書けるだけお元気なんだろうとは思ってますが、無理はなさらないでくださいね。

ゆっくりゆっくり、日常に戻って、また日記を楽しませてください。
私も色々病気持ちなもので、やはりゆっくりゆっくりひよこの歩みでくきさんを見習って、色々片付けていこうと思っています。
お大事に。

ひよこ奥さん | 2017.09.11 12:21 | URL[ 編集 ]














管理者にだけ表示