ホームモノと向き合う暮らし ≫ 押し買いさん登場!リサイクルショップと名乗る業者が来た

押し買いさん登場!リサイクルショップと名乗る業者が来た

一日中家にいると訪問販売、勧誘の業者などがたくさん訪ねてきます。宗教の勧誘、商品の勧誘、エコなんとかの勧誘、そして、昨日は、リサイクルショップと名乗るお兄さんが訪ねてきました。

以前から勧誘の電話で迷惑していたのですが、直接自宅を訪問してきたのは、はじめてです。
押し買い業者からの電話についての記事はこちらです。 →リサイクルショップと名乗る押し買い業者からの電話にご注意を
押し買いさん登場!リサイクルショップと名乗る業者が来た
最初、母が出て応対していたので、ちょっと焦りました。警戒心の薄い母にかかっては、家にあるモノのことや、持っているアクセサリの話など気軽にしてしまいかねないので(汗)

スポンサーリンク

30代くらいの若い男性で、シマシマのトレーナーというラフな格好でした。幸い玄関内ではなくて、玄関横のサッシの前で話していたので良かったです。サッシは母が開けたみたいでしたけれど。

まあまあ愛想は良く、「リサイクルショップです」と話を始めたので、すかさず私は一言「ありません」と(笑)

相手はニコニコはしていても、対応によっては威圧的になる可能性があるかなとは思ったのですが、キッパリ断らないと帰らないと思ったもので、わざと身も蓋もない返事をしました。

それでも、尚もなにやら説明をはじめたので、「知ってますよ、押し買いでしょう」と言ってみました。

そしたらお兄さん「それ何ですか?」ですって。「貴金属を買いたいのでしょう」と言ったら、悪びれもせず。「ハイ、貴金属買い取りますよ」だそうです。

あまり長いこと話していると、居座られても困ると思って、「売るものはありませんので、お帰りください」と言って、サッシを閉め、カギも閉めてしまいました。

お兄さんはサッシの向こうで何やら話し続けていましたけれど、母を茶の間に行かせて、私もその場から離れたので、その後のことはわかりません。

電話も困りますけれど、直接訪問されるのはもっと嫌ですね。

母はなるべく1人にはしないようにはしていますけれど、母1人の時に、愛想の良いお兄さんが来たら、あの雰囲気に引き込まれて、いいように言いくるめられてしまいそうな感じです。

そして、私自身も。警戒心は強い方だとは思いますが、その時の気分で調子に乗ってということもあり得ますので、気を引き締めなくてはなりません。

スポンサーリンク


関連記事

コメント

Re: タイトルなし

>ひよこ奥さん
結構身近にたくさんあるんですね、
老人だけのお家の場合、押し切られてしまうと怖いですね。
いとこさんのお姑さんも被害が無くて良かったですね。

くき | 2016.10.02 22:51 | URL


先日、いとこが来た時にちょうど押し買いの話になりました。

いとこの家のすぐそばにお姑さんが住んでらっしゃるんですが、年寄り一人と見てかいきなり家に入り込んで色々見て回ろうとしたらしいです。
おばあさんが困ってたら、警察に勤めてたら親戚のなんだったか、そういうのを見て慌てて帰っていったとか。
古い家で焼き物やそういうのに目をつけて色々見てたらしいので、被害がなくて本当によかったと話してました。
怖いですね・・・

ひよこ奥さん | 2016.09.30 19:02 | URL[ 編集 ]














管理者にだけ表示