ホームモノと向き合う暮らし ≫ 捨てることに関する記事のまとめ

捨てることに関する記事のまとめ

断捨離は、まず家の中のモノを捨てて減らすことからスタートします。しかし、イザ捨てようとすると、色んな気持ちがわき起こってきて捨てられないことも多いのですね。
捨てることに関する記事のまとめ
これまで書いた記事の中から「捨てる」ことに関する記事をまとめてみました。

スポンサーリンク


捨てることについて書いた記事のまとめ



◆断捨離してきがついたのは、捨てるのが面倒で残してあったものも多くありました。 → 捨てることが一番面倒臭い。あらかじめ捨て方の下調べをしておこう

◆捨てる時に悩んだものでも、捨てた後で後悔することはほとんどありませんでした。 → 断捨離して捨てても困らなかったもの

◆服を捨てる時に迷ったら、私がする方法です。 → 服の断捨離で迷ったら着てみると現実がわかる

◆モノが捨てられない人が最初に取り組むべきことについて書いた記事です。 → 捨てられない人がモノを捨てはじめるために最初にすることは

◆モノを捨てる基準を変えてみると、捨てる決断がしやすくなります。 → モノを捨てるには「使うか、使わないか」で考える

◆人間はものを捨てる時には実際に脳が痛むのだそうですよ。 → 捨てられないのは「痛み」が原因?モノを捨てる時には脳が痛む

◆まずは捨てやすいところからはじめてみましょう。 → 紙類は捨てやすい。まず身の回りにある紙から捨ててみよう

◆意味も無くついため込んでしまうものがあります。保冷剤もその一つ。 → なぜか捨てられない保冷剤。冷蔵庫にいくつ入っていますか?

◆断捨離を捨てることからはじめる理由について書いた記事です。 → 断捨離はなぜ捨てるところからはじめるのか

◆服を捨てる基準を決めておくと捨てやすくなります。 →服を捨てる基準。暖かくなって来たら服の断捨離をするチャンスです

◆モノを捨てる基準についてかいた記事です。 →断捨離で捨てる決断をするための4つのルール

◆思い出の品が捨てにくい理由について書いた記事です。 → 断捨離していて想い出品が捨てられないのはモノに感情移入してしまうから

◆ダイレクトメールはその場で捨てるのがオススメです。 → ダイレクトメール(DM)の断捨離はポイ捨てが基本

◆どれを捨てるか迷った時は、残すモノを選んでみよう。 → 断捨離で捨てられない。捨てるモノが選べないのなら残すモノを選んでみようか

◆焦らなくていい。何もかも捨てる必要はありません。 → 断捨離していてどうしても捨てられないモノは無理に捨てなくていいと思う

◆私が捨てられなくてモノをため込んでいた理由を無冠が得てみました。 →断捨離を始める前はなぜモノが捨てられなかったのか



捨てる決断をすることは、自分の気持ちと折り合いをつけるということです。自分なりの基準を作っておくと捨てやすくなります。

そして忘れてはいけないのは、ご自分の理想とする快適な環境にするための手段であって、「捨てることが最終目的ではない」ということです。

スポンサーリンク


関連記事

コメント

Re: タイトルなし

> ひよこ奥さん
まとめ記事読んでいただいてありがとうございます。
私も暑さでグッタリしていて、断捨離は停滞気味です。
でも、暑い時期は無理しない方がいいかもしれませんね。
涼しくなってから頑張るつもりでいます。

くき | 2016.08.07 21:29 | URL


このところ、暑かったり体調不良だったり忙しかったりで、ただでさえ捨てられない私はまた作業がストップしてしまってました。
あらためて記事を読ませていただいて、また捨てよう!という気分を盛り上げてます。
せめて今以上に物を増やさないように気をつけないと。
引っ越しがあるつもりでがんばろうと思います。
まとめ記事、ありがとうございました。

ひよこ奥さん | 2016.08.04 12:37 | URL[ 編集 ]














管理者にだけ表示