ホームモノと向き合う暮らし ≫ 断捨離のやり方に関する記事のまとめ

断捨離のやり方に関する記事のまとめ

断捨離をはじめてもうすぐ1年半になります。これまで書いてきた記事の中から「断捨離のやり方」に関する記事をピックアップしてみました。
断捨離のやり方に関する記事のまとめ
人それぞれに環境や散らかり具合が違うので、どの方法が正解ということはありません。

私は最初、やましたひでこさん、近藤麻理恵さん等の本を参考にすることからはじめて、私流も加えながら、自分でやりやすい方法を見つけながら現在に至っています。

スポンサーリンク


断捨離方法について書いた記事まとめ



◆モノが積み重なってホコリだらけ、汚部屋を片付けるための、くき流のやり方について書いた記事です。 → 汚部屋の断捨離のやりかた(くき流)

◆私の場合、断捨離してモノを減らすとき、場所によってやり方を変えていました。 → 散らかり具合、執着度合い、場所によって変わる断捨離のやりかた

◆断捨離を続けて行くために、1回の作業は何を基準にしたらいいのかについて書いた記事です。 → 断捨離1回分の区切り方。時間で?数で?それとも種類で?

◆「一日一捨」は、断捨離をはじめるに当たって、捨てるトレーニングになります。簡単なところから自余所に断捨離できるように自分の捨て力を強化して行きましょう。 → 一日一捨のプチ片付けは、断捨離入門に良いかも。

◆捨てにくいモノ、想い出の品など執着のあるモノを捨てるのはつらいです。私が執着のあるモノを捨てたときの経緯をお話しています。 → こだわりの想い出品の断捨離、レシピファイルをやっと捨てた経緯

◆いつの間にかたまってしまう写真は、データ化保存しておくと便利です。→ 写真の断捨離。増えた写真はデータで保存。クラウドでバックアップ

◆断捨離、片付け、掃除の違いを理解すると、なぜそうするのかが見えてきます。 → 断捨離と片付けと掃除の違いは?お部屋をキレイにする順番は

◆断捨離ではまずモノを捨てて減らすところからスタートします。なぜそうするのかについて書いた記事です。 → 断捨離はなぜ捨てるところからはじめるのか

◆断捨離してモノを減らすためには、たくさんある収納が邪魔をすることがあります。収納場所を減らした方がモノが少なくなることに気がつきました。 → 散らかった家を片づけるために収納ボックスを断捨離してます

◆毎日届くダイレクトメールは、そのまま置くとどんどん堆積してしまいます。届いたらすぐに処理するのがオススメです。 → ダイレクトメール(DM)の断捨離はポイ捨てが基本

◆毎日忙しくて断捨離する時間が無い場合でも、ほんの少しの時間が確保出来れば実践することができます。ご自分の生活を見直して、断捨離時間を作りましょう。 → 時間が無いと言わないで。忙しい人のための断捨離時間捻出方法

◆誰だって最初から上手にできるわけじゃない。訓練を重ねて断捨離上手になりましょう。 → 片付けは上達する。断捨離のトレーニング4つのポイント

◆お部屋をなんとかしなくちゃと思っていても、なかなか体が動かないことがあります。そんな時はどこからとりかかったいいのかについて書いた記事です。 → 断捨離はどこから始めたらいい?なかなか体が動かない人へのアドバイス

◆断捨離を習慣化して続けるための断捨離のコツについて書いています。 → 断捨離を楽しく続ける4つのポイント♪短時間のついで断捨離が習慣化すればもうこっちのもの♪

◆後で片付けようと見えない場所に収納してしまうと、永遠に片付きません。すぐに行動できるように捨てるモノの置き場所を工夫しましょう。 → あとでゆっくり片付けようは、永遠に片付かないということ



断捨離をはじめたばかりの頃に比べると、現在は変わって来たこともあります。断捨離を続けて行くうちにモノに対する考え方や、扱い方なども変化してくるのですね。

いずれにしても、お部屋を片付けたいと考えたら、まずは行動を起こすことからスタートです。最初は誰かのマネで大丈夫。続けて行くうちにご自分のやり方がみつかりますよ。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示