ホームスポンサー広告 ≫ GW断捨離計画その1下着・靴下の断捨離をしましたホーム断捨離実践の記録 ≫ GW断捨離計画その1下着・靴下の断捨離をしました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク


GW断捨離計画その1下着・靴下の断捨離をしました

ゴールデンウィーク断捨離計画その1。予定通り、下着・靴下の断捨離をしました。母のものは後回しで、今回は自分ものだけです。

GW断捨離計画その1

私の下着や靴下は以前した断捨離で数が少なくなっているので、すぐに終わりました。やはり持ち物が少なければ管理は簡単です。

スポンサーリンク


下着は、古いのをそれぞれ3枚捨てて、新しいものと入れ替え。数はこれまでと同じ5枚ずつです。

オバサン下着なのであえて写真をとりませんでしたが(汗) 引き出しにひと並びになっています。

靴下は、古くなった2足を捨てて、新しいのを2足補充して全部で5足。ハンカチは5枚、タオル手ふきも全部で5枚変更なしです。

ハンカチはお呼ばれなどの特別の時以外使いません。いつもはお風呂で使うタオルより少し小振りのタオルを3枚と、小さなハンドタオルを2枚使っています。

私の場合ズボラなので、あまりキッチリと畳んで入れていません。でも、以前と違って全体の数が減ったので、すぐに欲しいものが取り出せるようになりました。
私のGW中の断捨離計画はこちらです →ゴールデンウィーク中の断捨離は、休み明けを意識して計画しよう

以前は? 畳まずにそのままポンポン投げ入れていて、数ももっと多かったので、ゴチャゴチャしてましたよ。

でもまあ、それで不自由は感じてはいませんでしたけれど、古いのも新しいのもごちゃ混ぜでしたから、穴の空いた靴下も一緒に入っていて、履いたら穴あきだった、なんてこともありました。

定期的に新旧入れ替えるようになったことと、穴が空いたらその場で捨てることもあって、最近は無駄な手間をかけることが無くなりました。

下着などは多少余分に持っていても良いと思いますけれど、多すぎると面倒ですね。私のような面倒くさがり屋は、ものを少なくした方が全体が把握できて楽なのです。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。