ホームモノと向き合う暮らし ≫ ゴールデンウィーク中の断捨離は、休み明けを意識して計画しよう

ゴールデンウィーク中の断捨離は、休み明けを意識して計画しよう

いよいよ今日からゴールデンウィーク突入です。今年は10連休になる方もいるとか、どんな予定ですか?

時間に余裕があるこの期間に断捨離をしようと考えている方もいるかもしれませんね。
ゴールデンウィーク中の断捨離は
我が家は、1回くらいは外食をするかなとは思っていますけれど、混雑するので行楽などの計画はありません。

でも、せっかくのこの区切られた期間ですからね、私は断捨離強化ウイークにすることにしました。

スポンサーリンク


我が家のように、どうせ混むからでかけないという方は、この際、断捨離をしてみてはいかがでしょうか。

10日間をメリハリなくだらだら過ごしてしまうと、休み明けの仕事は憂鬱でつらいんですよね。ほどよく断捨離して、頭と体を使っていることで、スムーズに日常にもどれます。

この期間、私が予定しているのは次のような断捨離です。

下着・靴下の断捨離をする


ひと冬着てくたびれた下着や靴下などを見直します。私自身のモノは数は少ないのですが、母の下着はたくさんあるので、古いのを捨てて、春夏用に新しいものを補充しようと思っています。

キッチンのストックを確認する


なるべく余分は持たないつもりなのですが、それでも気を抜くと増えてきてしまいます。食品や調味料、洗剤などのストックを見直そうと思っています。

冬服の断捨離をする


冬に来たコートをクリーニングに出して来季に備えます。私のコートは1枚だけなのですが、夫は複数ありますし、母はコートはありませんが冬用の上着が大量にあります。特に母の冬服を断捨離して来季も着るモノだけを残すつもりです。



10日間も時間があるのにこれだけ? と、思われてしまうかもしれませんが、これだけです。基本いつもと同じように1回15分の予定で実践します。

私の場合、時間を長くしたり、一気にやってしまおうとすると、無理が来て続かなくなるためです。

集中できる方は、いつもより時間を長くしたり、一日だけ長時間断捨離というイベントにしても面白いですし、あるいは、10日間毎日、筆子さんの「15分で27個捨ててみる」チャレンジをするというのもオススメです。
筆子さんの著書で紹介されています →筆子・著『1週間で8割捨てる技術』第2章を読んだ感想

いずれにしても、自分で目標を立てて、それをやり遂げることが重要。そのため、あまりハードルを高くしない方が計画倒れにならなくてすみます。

「期間中にこれだけやりとげられると達成感がありますし、自信にもなるので、充実した気分で休み開けを迎えることができます。

スポンサーリンク


関連記事

コメント

Re: つっちーさん

>つっちーさん
人によるとは思うのですが、私には15分くらいがちょうど良いみたいです。
あまり集中してしまうと、疲れてやれなくなってしまうのですよね。
無理しない程度にした方が長く続くように思います。
お互い理想のお部屋を目指して頑張りましょう♪

くき | 2016.05.05 01:01 | URL


1回15分。
コレいいですね♪

15分といわないまでも時間を決めるのって良さそうです。

無制限に広げてしまうと
逆に汚すだけの結果に終わることもあるので
ほんと、いいことを聞きました!

私の場合
「やる!」って決めたらトコトンやりたくなる人なので
返って収拾がつかなくて大変な目にあい、
お片付けが苦手になっちゃったクチなので
時間限定、場所限定を取り入れてみたいと思います。

スッキリしたお部屋に住みた~い!^^;
頑張ります。

つっちー | 2016.05.03 23:58 | URL














管理者にだけ表示