ホーム100円ショップとDIY記録 ≫ 果たして使うのか?スマートフォン用簡易防水ソフトケースは日本製

果たして使うのか?スマートフォン用簡易防水ソフトケースは日本製

ダイソーなど100均ストアの商品は玉石混淆。

良いモノや良くないモノ、いろんな商品が混じり合っていて面白い。

時に思ってもみなかった掘り出し物が見つかったり、衝動買いしたけど使わなかったというものがあったり、それが100均ストアの魅力かなと思います。

今回、面白いなと思って衝動買いしたのがこれ(汗)

スマートフォン用簡易防水ソフトケース

entry_img_75.png

この手のものって中国製が多いのだけれど、これは日本製。

スポンサーリンク

見た目は、私がよく使っているチャック袋
これ→ チャック袋(ZIP BAG) 小物整理に便利なのでいつもセリアで購入してます

違うのは、ビニールが厚くて、チャックの部分もしっかりしているところ。

smaphocqace02.png

この袋は、ただのビニール袋じゃなくて電気を通すビニール袋です。

この上からスマートフォンを操作すると、ちゃんと反応してくれるのです。

あ、私、「ビニール袋」と言っちゃってますが、正式には簡易防水ソフトケースです(笑)

smaphocqace03.png

スマホをこのケースに入れておけば、水に濡れる心配がないので、お風呂の中で操作しても壊れないというわけですね。

ためしに実際にお風呂の中でスマホを操作してみましたよ。

smaphocqace04.png

何をしていたのかというと、湯船の中で「星の島のにゃんこ」というスマホゲームを30分もしてました(汗)

濡れた指での操作は多少滑りが悪いものの、ケースの上からじゅうぶんに動かせました。

個人的には、わざわざお風呂にまでスマホを持っていかなくてもいいな、とは思いますが……

でも、お風呂だけでなく、釣りや海水浴、突然のどしゃぶり雨など、持っていれば便利な場面もあるかもしれませんね。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示