ホーム断捨離片付け本の感想 ≫ 筆子・著『1週間で8割捨てる技術』第3章を読んだ感想

筆子・著『1週間で8割捨てる技術』第3章を読んだ感想

筆子さんの著書、『1週間で8割捨てる技術』の第3章を読みました。タイトルは、いよいよ開始!「1週間で8割捨てる」プラン、です。
第2章の感想はこちらです → 筆子・著『1週間で8割捨てる技術』第2章を読んだ感想

筆子・著『1週間で8割捨てる技術』第3章を読んだ感想

いよいよ。この本のメインの部分。1週間で8割捨てるためにはどんな手順で実践したらいいのか、気になります。

スポンサーリンク


筆子さんの捨て方は「プライムゾーン」からはじめること。家の中で特にモノを溜め込んでいる場所からとりかかるということなのですね。

確かに、ひどいモノ溜まりを断捨離した後は、私の経験上でも、ものすごい開放感と、ヤッター!感を強く感じます。やる気が持続している最初の1週間でそういうプライムゾーンに取り組むことで、はずみをつけるわけです。

やりやすい場所から少しずつ取り組んで行くのも良いですけれど、確かに、自分へのチャレンジをすることで、早い段階で達成感を感じられるのです。

本には、1日目から7日目まで、捨てるモノが具体的に書かれているので、まずは、その通りにチャレンジしてみて、捨てることを体と心に覚えさせていけます。

後々は、自分なりのやり方で進めて行けばいいのですが、最初は、まず本にある通りに試してみるといいですよ。

やってみて、やりやすかった、私はこうした方が良かったなど、自分なりの感覚をつかんでから、自分なりのやり方で捨てていけばいいのです。

7日間で捨てるモノの他にも、捨てるべきモノの具体例が示されています。ご自分の身の回りにあるモノと照らし合わせて、捨てるべきモノ、残すモノを決めて行きましょう。

本の中で筆子さんの経験をもとに、「なぜ捨てるべきか」ということが示されています。海外在住の筆子さんと、日本にいる私達とは、多少生活のしかたが違ってはいますが、シンプルに暮らしたいという根本的なところでは変わりません。

取り入れられる部分は取り入れて、自分なりのシンプルライフを作って行くために、大いに参考になる本だと思います。

スポンサーリンク


関連記事

コメント

Re: ひよこ奥さん

> ひよこ奥さん
ブログを通してお知り合いになれて嬉しいです♪
これからも仲良くしてくださいね。
筆子さんのブログは情報量が多くて参考になることが多いですよね。
ほぼ毎日のようにアクセスして読んでいます。

くき | 2016.04.15 01:01 | URL


「あらっ?」と思って思わずコメントを。

私は本当に捨てられない人間です。
それでなんとか捨てられる方法はないか、とネットで検索かけて色々な記事を読んでいました。
くきさんのところに来たのもそれがきっかけです。
その後、同じブログ村に登録してらっしゃるのを知ってブックマークさせていただき、コメントもさせていただくようになりました。

筆子さん、私が何回も読ませていただいたブログだったんですが、何しろいい加減な人間なもので、筆子さんのお名前を覚えていませんでした。
今回、くきさんのところから飛ばせていただいて「あれ、見たことある」と(笑)

いいことを書いてらっしゃいますよね。
また一つ共通点を知ってうれしくなりました。
お片づけの方面ではまだまだですが。

ひよこ奥さん | 2016.04.14 20:25 | URL[ 編集 ]














管理者にだけ表示