ホームリサイクルの記録 ≫ ネットオフの古本買い取り4回目の査定結果が出ました

ネットオフの古本買い取り4回目の査定結果が出ました

3月26日にネットオフへ送った古本の査定結果メールが届きました。

発送した翌日に、届きましたというメールが届き、その後1週間くらいしてから、査定に時間がかかっている旨のお詫びメールが届いてしました。

ネットオフの古本買い取り4回目の査定結果が出ました

送ってしまえば結果を待つだけなので、多少の遅れは気になりませんが、毎回どれくらいの値がつくのかは楽しみです。

さて、今回の査定結果は?

スポンサーリンク


本、DVDなど合わせて4箱、350冊送って5941円でした。

今回は30%アップのキャンペーンを使っているので、査定金額にプラス30%の料金が加算されていますから、実査定価格は 4,570円でした。ボーナスとしてプラス1371 円。結構お得でした。
荷送り時の記事はこちらです →ネットオフへ4回目の買い取り依頼、ダンボール4箱を送りました

ネットオフの古本買い取り4回目の査定<br />結果

以前は合計金額だけの表示だったのですが、最近、1点ずつの買い取り金額が表示されるようになったので、どれくらいで買い取ってもらえたのか個別に見ることができます。

それで見ると、私には愛着のある小説などよりも、実用、ビジネス書などのノウハウ本が、わずかに買い取り価格が多かったです。

また、最後まで売ろうかどうしようか迷っていたドラマのDVDに1300円という値がついていたので、迷っていた気持ちも吹っ切れました。

昔は今のようにオンデマンド配信など無かったので、どうしても観たい映画やドラマはDVDで見ていたのですが、1回見たらもう見ないですからね。

それから、ブックオフの買い取り規格外というのが36点ありましたが、それでも1点5円で買い取ってもらえているようです。

私の場合は査定結果を自動承認にしているので、この結果報告で買い取り成立で、翌日指定の銀行へ振り込まれます。自動承認にしていない場合は、本人が査定結果の承認の意志を表明してから成立になります。

これまで4回で本を1000冊以上リサイクルしましたが、2冊ほど電子ブックで買い直した本はありましたけれど、売って後悔したことはありませんね。

1度読んでしまった本を読み返すことは何冊もないですし、買っても長年読んでいなかった本は、この先読むことはないでしょうから、今はスッキリした気分です。
リサイクルをした記録一覧はこちら →リサイクルの記録

でも、実を言うと、まだあるのです、本。屋根裏物置に放り込んである大量の本が…… 私が小・中学校の頃に読んでいた本や、全集、父の古い雑誌などが置いてあるはずなのですが、怖くて確認してません(汗) 

最終確認は3.11の東日本大震災の前ですからね。震災の時に本棚から床に放り出されて積み重なっているはずなのです。あれから5年間、そのままになっています。

今後の断捨離でいつかは踏み入む予定ですけれど、今はまだ気が重いです。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示