ホーム断捨離実践の記録 ≫ モノ詰まり状態の茶の間押し入れの断捨離完了。ビフォーアフター写真付き

モノ詰まり状態の茶の間押し入れの断捨離完了。ビフォーアフター写真付き

母がデイケアに行っている間に、茶の間の押し入れの断捨離の続きをしました。
前回はスペースの約半分の断捨離をして、詰まっていたタオルを大量に捨てましたが、今回、残り半分も残すものなんてほとんどありませんでした。

モノ詰まり状態の茶の間押し入れの断捨離完了

どれもこれも、あぐだもぐだ(ガラクタ)ばかり。生前父が使っていたカード型のラジオが出てきて、懐かしい気持ちになったり、祖母が縫った巾着袋が数枚出てきましたが、それらもすべて手放しました。

スポンサーリンク


近くの神社の星除けのお札が何枚か。毎年世話役さんが届けてくれるのですが、何年も前のがそのまま詰め込まれてました。

こういうのは、捨てるのに躊躇しますが、お世話になりましたと手を合わせてゴミ袋へ(汗)

気になる場合は、神社やお寺のお炊きあげの時などに持って行くか、自宅の庭の隅で燃やして、灰を土に埋めるという手もあります。

残したのは、母と父が映っている写真アルバムいくつか。これは勝手に捨てると母が悲しむかなと思って残しました。

認知症には昔の写真などを見るのも、脳の活性化になるとのことで、主治医から、身近なところに写真を置いておくと良いと進められているのです。今置いてあるのと交換に、今回出て来た写真を置くことにしました。

それ以外は全部捨てて、押し入れはスッカラカンです。

それでは、ひどいモノ詰まりの茶の間の押し入れ、ビフォーアフターをご紹介します。

ビフォー断捨離


色々なモノが乱雑に詰め込まれて、誰もかえりみることが無くなっていた物置でした。戸を閉めてしまえば、中の様子なんてわかりませんから、それで片付いていると勘違いしていました。
汚空間と意識した時のこと →モノ詰まり、モノ溜まりとは?写真撮影して実感する我が家の汚部屋の特徴

断捨離途中(夫が片付けた時)
茶の間押し入れの断捨離

見るに見かねて、夫が片付けてくれた後の状態。あきらかなゴミを捨てて、モノはもとの半分くらいに減りました。
夫の片付け記事 →夫が動き出した♪断捨離の波紋が広がる良い傾向です

アフター断捨離
モノ詰まり状態の茶の間押し入れの断捨離完了

そして、今回、2回の断捨離で、ほぼカラッポに。いかに不要なものばかりが詰まっていたかがわかります。
前回の断捨離実践はこちら →ひどいモノ詰まり状態の茶の間押し入れの断捨離決行

断捨離をしていると、収納スペースはどんどんいらなくなってきますね。

我が家を建てるときに父は、散らかり放題の家を憂えて、収納スペースをたくさん作ってれました。でも、実はそれが良い方に働かないで、よけいにモノを増やしてしまっていたのです。

モノが捨てられない家族は、収納スペースが多ければ多いほど、モノが溜まってしまい、さらに散らかってしまうという悪循環を生み出してしまっていたのです。

これからは、せっかく出来た空きスペースを維持するようにして行きます。

スポンサーリンク


関連記事

コメント

Re: yuriさん

> yuriさん
ご訪問、コメントありがとうございます。
yuriさんも断捨離されているのですね。
私も今、地下室を片付け中です。
片付けやすい場所は終わって、片付けにくい場所ばかり残っているので、
ついつい愚痴っぽくなります。
お互い頑張って行きましょう。

くき | 2016.04.05 21:10 | URL


はじめましてくきさん。
頑張っておられますね。写真を見せていただいて私もすっきりした気分を味わってます。
実は私の家もくきさんと似ています。3,4世代の物がまだ残っています。
これらのガラクタを負の遺産として息子に残すわけにはいかないと、一念発起して今地下室のものほとんど捨てています。
これもくきさんの努力をぶろぐで拝見したおかげです。
がんばります。

yuri | 2016.04.05 09:12 | URL


Re: 敦子さん

> 敦子さん
我が家の汚部屋ぶりがバレバレですが、
最近は慣れてきたせいか、なんとか体が動くようになってきました。
物がなくなった後は清々しい感じがしますよね。

くき | 2016.04.02 00:06 | URL


くきさん、おはようございます♪

すごい、すごいです!
これだけの断捨離は、相当パワーがいりますよね。
私も、負けずにがんばろって思いました。
スペースができると、家の中の気が流れて
幸運がくるような気がします♪

敦子 | 2016.04.01 07:41 | URL[ 編集 ]














管理者にだけ表示