ホームスポンサー広告 ≫ スマホアプリ「断捨離ログ」をつかってみました。記録することで断捨離を続けるモチベーションを保つホーム断捨離片付け本の感想 ≫ スマホアプリ「断捨離ログ」をつかってみました。記録することで断捨離を続けるモチベーションを保つ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク


スマホアプリ「断捨離ログ」をつかってみました。記録することで断捨離を続けるモチベーションを保つ

断捨離を続ける方法の一つに、記録を取るということがあります。
なにを捨てたのか記録することによって、断捨離の進度を確認したり、捨てたモノを写真として残して置くことができます。

断捨離ログ

私も、1年以上続けられているのは、断捨離が楽しくなったということの他に、ブログで記録しているからという理由も大きいのです。

スポンサーリンク

以前、食事を記録するだけのダイエット法、レコーディングダイエットというのがありましたけれど、記録を取ることで、自分の意識の中に行動したことが落とし込まれて、モチペーションを保つことができるのだと思います。

ブログが面倒臭いという方は。ツイッターやフェイスブックなどのSNSでもいいでしょうし、ノートにメモ書きしても良いでしょう。

細かく、くわしく書く必要はなくて、ただ日付けと、何をのか書いておくだけでも構わないです。

断捨離ログ

先日、「断捨離ログ」というスマートフォンの無料アプリがあることを知って、お試ししてみました。iPhone用のアプリです。
くわしくは作者のサイトへ →断捨離ログサポートページ

投稿画面です。
トップページ右上にある +の印をクリックすると開きます。

断捨離ログ

予想していたよりは、色々と入力欄が多くて、スマホに馴れていない私は少し戸惑いました。

写真と、日付と、捨てたもの名前、簡単なメモだけで十分かなと思いますので、シンプル版もあるそうなので、そちらの方が良いかもしれません。→シンプル版

入力して保存すると表示されます。

断捨離ログ

下のエンピツのアイコンをクリックすると、メモ書きが入れられます。

もしかすると「断捨離したもの」というところを消して、タイトルをいれるのだったかも。

デジタル苦手なおばさんは、一度ではうまく行きませんでしたが、操作はシンプルなので、すぐになれると思います。

ツイッター、フェイスブック、Evernoteなどへ投稿する機能もついていて、バックアップは自動的にiCloudに同期するようになっています。

スマホならいつも携帯していると思いますので、断捨離してすぐに記録したり、あとで見返して成果をチェツクしたりできます。

ご自分にがやりやすい方法で、断捨離への気分を盛り上げて、続けて行けたらいいですね。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。