ホームモノと向き合う暮らし ≫ そろそろ断捨離を考えた方が良いお部屋の状況は?

そろそろ断捨離を考えた方が良いお部屋の状況は?

いつも言うのですが、お部屋を片付ける気がないのなら、断捨離する必要はありません。

他人がいくら、断捨離良いよ、スッキリするよ、と言っても、本人がその気でなければ意味が無いですし、無理にやろうとすると辛いだけですからね。
本当の理由 →私が断捨離をしたくなければしなくて良いと言う本当の理由は?
そろそろ断捨離を考えた方が良いお部屋の状況は?
でも、心のどこかで、このままじゃいけないなと感じていたら、行動を起こしてみるのもいいと思います。

お家がどんな状態なら、断捨離を考えてみるべきでしょうか?

スポンサーリンク

玄関に家族の靴がたくさん並んでいる


玄関に家族の靴がたくさん出ていませんか? 
靴の断捨離 → 意外に持っていた。靴箱の断捨離をして古い靴を10足捨てました

日常使っている靴が1足ずつ出ているくらいなら問題ありませんが、はいていない靴までたくさん並んでいるようなら、靴箱の中も要チェック。

すり切れた古い靴、買ったったけど気に入らなかった靴など、もう履かないだろう靴が詰まっていたら処分を考えましょう。

食卓の上に食器以外のものが積んである


食卓の隅にはついついモノを置きたくなるものです。

おやつの袋が乗っていたり、DMの封筒が放り出してあったり、古い新聞や雑誌が乗っていたりしたら、ちょっと気にしてみてください。

食時に関係のないモノが乗っていたら、必要ないモノは置き場所を変えたり、捨てたりしましょう。

冷蔵庫や冷凍庫に古い食品を入れたままにしてある


冷蔵庫に入れると安心して、長く保存しておくことが多いです。

冷蔵庫に古い冷凍食品や、長期間消費期限を過ぎたたもの、しなびた野菜、いつのものかわからないような固まった調味料などが入っていませんか?
冷蔵庫の断捨離 →冷蔵庫の断捨離実践一覧

古すぎる食材を入れたままにしておくのは衛生上良くないですし、健康を害する場合もありますから、冷蔵庫に詰め込みすぎないで、できるだけ食べきれる分だけ入れるよう気を配りましょう。

一度、古すぎる食品、もう食べない食品、奥の方で忘れている食品などをチェックして、不要なものは捨てましょう。

床にレジ袋やカバンなどが複数置いてある


レジ袋やカバン、脱ぎ捨てた服などが床に置きっぱなしになっていませんか?
モノ溜まり→床置き禁止。これ以上部屋を散らかさないためにはモノ溜まりを作らないこと

床置きしているモノの周りには、新たなモノが集まって来やすいです。一時ちょっと置くだけと思っても、そのままになってしまうこともあります。

そうしている間に、他のものが色々集まってきて立派なモノ溜まりに成長。モノ溜まりが何カ所もできてしまわないうちに、買ってきたモノは、できるだけ早く、ふさわしい場所に移動してあげましょう。

家具の他に収納ボックスや収納ケースがたくさんある


タンスやクローゼット、食器棚などの家具の他に、収納ボックスや収納ケースをたくさん置いていませんか?

散らかった家を片付けようとして、努力されているのはわかりますが、収納場所を増やしただけでは問題解決になりません。
収納ボックスの断捨離→散らかった家を片づけるために収納ボックスを断捨離してます

むしろ、収納場所を減らして、そこに入るだけのモノを持つようにした方が、お部屋がスッキリ片付きます。

中に入っているモノを見直して、収納ボックス、収納ケース自体を断捨離することも考えてみてください。

同じ買い置き商品がたくさんある


キッチン用品や洗濯用品など、買い置きしたものが複数ストックしてありませんか?

2~3個ならともかく、10も20も大量にある時には、ストックを置いてある場所や買い物のしかたを見直してみましょう。

棚の奥など見つけにくいところに入ってしまうと、あることを忘れてまた買ってきてしまうことになります。
同じものがたくさんあるのは? →断捨離してると出てくる大量の同じモノ。我が家にビニール袋が多いのはなぜか考えてみました

ストックがないと、不安を感じるという気持ちはありますけれど、それでも1つ二つ余分に持つ程度にして、ストックが無くなったら買うようにすれば問題ないと思います。

ちなみに、高齢の親が、たくさんモノをストックしはじめたら、認知症の可能性がありますので気をつけてあげてください。家にあることを忘れて、買い物に行くたびに同じモノを買ってきてしまうことがあります。

また、災害時を考えて、水や保存食を多めに買い置きすることはあると思いますが、その時は散らかった雰囲気にならないように置き場所を工夫して、1年に1度は見直して交換補充をします。



以上のようなお家の状態に心当たりはなかったでしょうか? どれかひとつでも気になることがあったら、断捨離をはじめるチャンスです。

気になる場所を選んで、すこしずつでも体を動かしてみると、お部屋も気分も変わってくるのではないかと思います。

実は、これらは全部、断捨離をする前の我が家の状況でした。一気にすべて改善するのは難しいですけれど、少しずつ少しずつ続けているので、最近ではかなり改善されてきました。

気になったらちょっと動いてみる、気がついたら修正してみる、焦らずゆっくりお家の環境改善に取り組んで行きましょう。

スポンサーリンク


関連記事

コメント

Re:つっちーさん

>つっちーさん
ご訪問とコメントありがとうございます。
断捨離は基本自分のものだけやった方が良いので
ご主人のものには手をつけない方がいいみたいです。

とりあえず、ご自分のものだけ断捨離してみたらどうでしょうね。
我が家も、洋服や靴などは、夫のものだけが手つかずでたくさん置いてあります。

またぜひおいでくださいね。

くき | 2016.02.25 08:12 | URL


断捨離したい・・( ´Д`)=3

くきさん、はじめまして。
つっちーと申します。

もう片付けたくてウズウズしてますが
断捨離出来ずにいます。

夫なんですよね・・片付けられないの。^^;

そのくせ、私が手をいれるのを嫌がります。
何でもその辺にポイッ!

これ、本人は気にならないんでしょうけど
とーってもイヤなんです。

床置きは当たり前にするし、
ストックするのも大好き。
冷蔵庫の中はいつもビッシリ・・・

( ´Д`)=3

夫ごと断捨離して
スッキリ生活してみたい。(笑)

まだまだ気になる投稿がたくさんありますので
ボチボチお邪魔して読ませていただきますね。

つっちー | 2016.02.24 10:00 | URL














管理者にだけ表示