ホームモノと向き合う暮らし ≫ 今日は猫の日。先代猫の写真整理と、「思いでぽん」スライドショー、そして新猫を迎えるため片付け

今日は猫の日。先代猫の写真整理と、「思いでぽん」スライドショー、そして新猫を迎えるため片付け

2月22日、ニャーニャーニャーということで猫の日です。

最近は猫ブームとか、ネコノミクスとか言われてメディアでも取り上げられることが多いようです。

20年飼っていた猫が昨年9月に亡くなりました。覚悟はしていたので、激しく嘆くことはなかったのですが、やはり未だに喪失感は続いています。
あの日のこと→愛猫を看取る。命が消えるその時を待っている間に私が考えたこと
猫の日
最近は、大量にある猫の写真を断捨離しています。

断捨離と言っても、捨てているのではなくてネットのアルバムサービスに保存して残そうと思っています。

スポンサーリンク

使っているのは、はてなのHatena Fotolife というサービスで、無料だと月に300MBまで。

有料版にするともっとアップできるのですが、月が変わるとまた300MB分アップできるので、少しずつ整理するには無料版でも大丈夫。

写真はみんなデジタルデータですが、とにかく、整理しないままあちこちのファイルに分散しているので、片っ端からアップだけしています。
Hatena Fotolife →クロロの想い出アルバム

それから、NHKのEテレ「0655」で放送している「ねこのうた、犬のうた」風のスライドショーが作れるスマホアプリをつかってみました。うちの子の写真で作り、YouTubeにアップして公開することもできます。
猫のうた、犬のうた作成アプリ → 思い出ぽん

今は亡きクロロの写真で作ってみたのですが、撮影者の腕が悪いらしく(汗)写真がぼやけていて、今ひとつ。猫の日にあわせて大公開とはなりませんでした。

歌詞に合わせた写真を20枚使うので、過去に撮った写真から探すのは少し大変。でも、新しく写真が撮れれば、いろんなパターンで楽めそうです。

ピントの合った写真をみつけたら、また作ってみます。

猫が死んだ後の穴を埋めてくれるのは、新しい猫だと言われます。そのため、秋頃の予定で新しい猫を迎えたいと準備中です。
猫のための断捨離 →断捨離の目標がまたひとつ♪大きな猫がらくらく暮らせる部屋を夢見て

まだ少しずつですが、キャットタワーと猫トイレを置く予定の場所のモノを無くして空間を空けました。
新猫を迎えるため片付け

先代猫がツメ研ぎでガリガリした障子や壁がまだ生々しく残っているのですが、まあ、それは、これからも被害を受けるのはわかりきっているので、気にしないことにします。

この部屋は私の本や、棚の断捨離をしてだいぶ減りました。昔のようにモノの上にモノが積み重なっている状況はなくなったので、捜し物が無くなったのは大きいです。

それでもまだまだ絞れそうなので、引き続き断捨離をつづけて行きます。

断捨離をするにも、何かハッキリした目標があると、続けやすいですね。特に、自分が欲しいもののためなら、少し無理をしても頑張れます。

最終的にどうなりたいのか、という大きな理想と同時に、何のためにモノを減らすのか、具体的な目標も立てて置おくと、続ける原動力になります。

スポンサーリンク


関連記事

コメント

Re: ひよこ奥さん

> ひよこ奥さん
私も写真はみんなデータなので場所はとりませんが。
ファイルの整理がまたひと仕事で、全然片付きません。
ウェブアルバムに手当たり次第アップしておいて、たまに眺めて懐かしんでいます。

昔、ベランダにエサ台を作って餌付けしていたことがありますが、
ムクドリは、スズメを追い払ってもエサを独占して食べてました。
見ているだけでも癒やされますよね。

くき | 2016.02.23 23:49 | URL


写真、これも難物ですねえ(笑)
私は写真も捨てられません。
ただ、今はデジカメでデータなので、逆にプリントすることが少なくなって、はっと気づけば「あの時の写真、まだ渡してない」となったりします。

ペット、うちは今は何も飼ってませんが、昔はムクドリが10年以上いました。
高校の時、妹が用務員さんが巣を落としてヒナも焼いてしまうと聞き、お友達と分けて連れて帰ってきたんです。
最初は何のヒナかも分からず家族で大騒ぎになったんですが、気づけば我が家で一番えらくなってました(笑)
その子が死んで以来、さびしくてペット飼いたいと思う気がないわけではないんですが、諸事情でなかなか思い切れません・・・
でも動物大好きなんですよ。
ぜひ日記でかわいい子猫の姿を見せてくださいね、楽しみにしています。

ひよこ奥さん | 2016.02.22 11:11 | URL[ 編集 ]














管理者にだけ表示