ホームスポンサー広告 ≫ 時間の断捨離、無意味な時間は減らすけれど、スキマ時間は埋めなくていいと思うホームモノと向き合う暮らし ≫ 時間の断捨離、無意味な時間は減らすけれど、スキマ時間は埋めなくていいと思う

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク


時間の断捨離、無意味な時間は減らすけれど、スキマ時間は埋めなくていいと思う

一日の自分の行動を振り返ってみると、結構、無駄な時間が多いです。
時間の断捨離
今は、ネットサーフィンなんて言葉は死語かもしれませんが、ブログを投稿したついでに、他のブログを訪問して、転々と移動しながら見続けてしまったり。

スポンサーリンク

スマホのメールを確認したついでに、ゲームアプリを起動してみたり、気がつけば無意味に1時間か過ぎていた……なんて、よくあります。

ついつい、やってしまうのですが、「ついでネット」は良くないですね。無意味な時間を断捨離すれは、「やるべきこと」をする時間がもっと確保できるはず。

時間を無駄に使っておいて、時間がない、時間がないと言っているのだから、我ながら勝手なものだと反省します。

できるだけ無意味な時間は減らそうと思います。

でも、ちょっと考えてみてください。時間を効率良く使おうと、無意味な時間を減らして、できた時間のスキマを「やるべきこと」で埋めていったら、なんだか窮屈だと思いません?

スキマ時間にもスケジュールを入れて無駄なく時間を使っていくなんて、私にはできそうもありません(笑)

無意味な時間を減らしてできたスキマ時間は自分の好きに使っていいのですから、私はあえて埋めなくても良いと思うのです。

ボーッとして心を休める時間でもいいし、本を読む時間でもいい。気分転換に大層してもいいし、散歩してもいい。

自分の心と体を気ままにリフレッシュする時間にしたいと思います。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。