ホーム断捨離実践の記録 ≫ クローゼットの断捨離実践3回目。ゲーム機やらコミックスやら

クローゼットの断捨離実践3回目。ゲーム機やらコミックスやら

物置と化している寝室クローゼットの断捨離実践3回目です。
前回の断捨離はこちら → クローゼットの断捨離実践2回目。昔仕事で使っていたレシピファイルやノートなど捨てました。

クローゼットの断捨離実践3回目

クローゼットに詰まっていたダンボール箱2つを出して確認しました。

スポンサーリンク

今は、前回の断捨離で出て来たレシピファイルの整理をしているところですが、時間がかかりそうなので、同時進行で断捨離は続けて行きます。
レシピの整理 →手作り教室レシピの断捨離はキツイ。想い出や経験と向き合わなくてはならないから

ダンボール箱の1つには、懐かしのゲーム機、スーパーファミコンが入っていました。こんなところに詰め込んであったんだ、と、我ながらビックリ。

もう、何十年も前の話ですが、確か、妹とお金を出し合って買ったものです。

これでも、昔はゲーマーでした。ドラゴンクエストの復活の呪文を知っているくらいですから(笑) 呪文を間違えて、よく続きができなくなったりしたのを覚えています。

今は昔のお話ですけれどね、今でも時間と集中力さえあればできるとは思うのですが、さすがに、時間も気力も無くなっています。

もうゲームソフトも捨ててしまいましたし、第一、デジタルテレビでは遊べないですよね。これも感謝して手放すことにします。

クローゼットの断捨離実践3回目

それから、もう1つの箱にはコミックスが詰まっていました。なんだか、どれも読んだ記憶の無いものばかり、1回くらい読んだのかもしれませんが、内容は忘れてしまっています。

これは、今リサイクル用にまとめている本と一緒にネットオフ行きにします。

物置だったクローゼットも、だいぶ空きスペースができてきました。長年詰め込んであったのに、使うモノ、使えるモノはほとんど無いので、どんどん捨てて、クローゼットとして本来の用途に使えるようにしようと思っています。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示