ホーム50代の思い・健康 ≫ 腸の断捨離。便秘解消に寝かせ玄米ご飯を再開しました

腸の断捨離。便秘解消に寝かせ玄米ご飯を再開しました

私のため込み体質はお部屋だけではなく、体もらしくて、数年前にひどい便秘で苦しんでいた時期がありました。

便秘には色々な原因があるのですが、排泄物が腸にとどこおってため込まれているせいで、つらい状況にになってしまうのですね。

当時、食事の改善や、サプリメントなどで解消したのですけれど、体調によっては、たまにまた便秘気味になることもあります。

腸の断捨離。便秘解消に寝かせ玄米ご飯を再開

ここ1ヶ月ほど、また、軽い便秘気味だったので、もう一度食事を見直して、腸の断捨離をはじめました。

スポンサーリンク

のど元過ぎれば熱さを忘れるで、当時していた便秘対策のいくつかはやらなくなっていたのです。

食物繊維を意識した野菜中心の食事は続けています。
それと、カイテキオリゴというオリゴ糖サプリメントは毎日飲んでいます。

やめてしまったのは、玄米食。

寝かせ玄米(酵素玄米)という食べ方でなのですが、玄米に小豆を入れて炊きます。
寝かせ玄米についてはこちら → 寝かせ玄米記事特集

食べやすくて美味しいのですが、ちょっと飽きてしまったのと、自分の分だけ玄米を炊くのが面倒になって、ここ半年ほど食べていません。

それを、また再開することにしました。

しばらく食べてなかったので、久しぶりに食べた寝かせ玄米は美味しく感じました。白いご飯に比べて。食べた後口がサッパリしているのですよ。

腸の断捨離。便秘解消に寝かせ玄米ご飯を再開

お通じの方も徐々に改善中なので、また、飽きるまで続けてみようと思っています。

私の場合、白いご飯はずっと食べていても飽きませんが、寝かせ玄米はちょっと飽きます。

ですから、どうしても玄米という考え方では無くて、体調によって食べたくなったら玄米に変えるというようにしようと思っています。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示