ホームモノと向き合う暮らし ≫ Amazonランキング大賞2015、暮らし・健康・子育て本部門で『人生がときめく片づけの魔法』が第一位。

Amazonランキング大賞2015、暮らし・健康・子育て本部門で『人生がときめく片づけの魔法』が第一位。

2015年の売り上げデータを元に算出されたAmazonランキング大賞2015が発表になって、本の暮らし・健康・子育て部門の第一位は、こんまりさんの『人生がときめく片づけの魔法』でした。
Amazonランキング大賞2015 →暮らし・健康・子育てランキング
Amazonランキング大賞2015、
タイムズ誌の「世界で最も影響力のある100人」に選ばれたことも大きかったのかなと思いますが、人気は絶大ですね。

和書総合ランキングでは、第9位に入っています。

スポンサーリンク

第2位には、ジェニファー・L・スコット・著『フランス人は10着しか服を持たない~パリで学んだ“暮らしの質"を高める秘訣』がランクイン。

この本はまだ読んでいませんが、タイトルだけは知っていて、そのうち読みたい本の候補ではありました。

和書総合ランキングでは15位です。
Amazonランキング大賞2015→ 和書総合ランキング

第9位には、地曳 いく子・著『服を買うなら、捨てなさい』が入りました。

片付けやモノとの関わりを書いた本が、ベスト20のうち3冊もランクインしていたことになりますね。

昨年は片付け年、断捨離年と言っていいほど、自分とモノの関係について考えた人が多かったのかもしれません。

そういう私も、昨年2月に断捨離をはじめた時には、何冊か本を読んで参考にしましたから、影響を受けた一人でもあります。

先日の記事で、「敷設欲が無い」現代人について考えましたけれど、生き方、ライフスタイルを求める心が、断捨離や片付けに向くのも当然なのかなと思います。
前の記事 →菅村雅信・著『物欲なき世界』を読む前の感想

本を読むことをきっかけにして、自分の暮らしを見直して、より良い状態を作って行けたら素敵なことですよね。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示