ホームスポンサー広告 ≫ 衝撃の汚空間の断捨離実践その11。成人式のストールが出て来てびっくり!ホーム断捨離実践の記録 ≫ 衝撃の汚空間の断捨離実践その11。成人式のストールが出て来てびっくり!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク


衝撃の汚空間の断捨離実践その11。成人式のストールが出て来てびっくり!

衝撃の汚空間の断捨離実践その11。引き続き布団箪笥の上に乗っていたモノです。

なんと、成人式に使った羽毛のストールと、草履バッグのセットが出てきました(汗)

下のストールはおそらく妹のものだと思います。

衝撃の汚空間の断捨離実践その11

35年前? 時が一瞬に巻き戻った気がしました。

スポンサーリンク

当時、晴れ着はいらないから、書きためいてた詩で詩集を作りたいと言って、父に自費出版の資金を出してもらいました。

地元の成人式にはスーツで行くつもりでいたのですが、それでも、親心なのでしょう、晴れ着も作ってくれていました。

当時は、1月15日が成人の日で、雪が降っていたのでストールは暖かかったのですが、たった数時間しか着けませんでした。

おそらく、晴れ着と、伯母に買ってもらった帯もどこかにあると思います。あの日以来一度も見ていません(笑)

出てきたストールは、箱を開けようとしたら、羽毛がフワフワ舞い上がって、あたり一帯が羽だらけに(汗) 

草履とバッグのセットは、広範囲にシミができていたので、とちらも手放すことにしました。
これまでの経過はこちら→衝撃の汚空間の断捨離実践大公開一覧

何十年も動かしたことのない場所の断捨離は、思いでを掘り起こすような作業になりますね。

少しの間、昔を懐かしんで、その後ではキッチリと選択し、決断しなくてはなりません。

今の自分に、これが必要なのか、使うのか、ここにあって心地よいものなのか

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。