ホーム断捨離片付け本の感想 ≫ NHKひるまえほっとで、ブロガー・マキさんの「持たない ていねいな暮らし」が紹介されてました

NHKひるまえほっとで、ブロガー・マキさんの「持たない ていねいな暮らし」が紹介されてました

NHK11時05分からの情報番組「ひるまえほっと」を見ていたら、ブロガーのマキさんの本『持たない ていねいな暮らしが』取り上げられていました。

最近はブームのようで、断捨離やミニマリズムを取り上げる番組が多くなってしましたね。
NHKひるまえほっと
数分ほどの短い時間でしたが、マキさんのモノを持たないで豊かに暮らすコツが紹介されていました。

スポンサーリンク

マキさんは、エコナセイカツというブログを運営されていて、ブログご自分の生活の仕方や工夫などを語っています。

それをまとめたのが、10月に発行された『持たない ていねいな暮らし』(すばる舎・刊)です。

ちょうど電子ブックで購入して読んでいたところだったので、興味を持って見ました。

この本は、マキさんのご自宅の写真がたくさん掲載されているので、電子ペーパーでは読みにくいです。タブレットかパソコンで見た方が綺麗なカラーで見られます。

マキさんは、ミニマリストというわけではないようですが、工夫して、できるだけ少ないモノで生活されています。

写真でみると、スッキリ片付いたお部屋は、清々しくていいですね。

特に、リビングには何も置かないというポリシーに驚きと同時に、あこがれも抱きました。

リビングと言えば、ソファーとテーブル、そしてテレビはセットとして思い浮かびますが、マキさんのリビングには、じゅうたんが敷いてあるだけ。

これならお掃除楽々ですね。

確かに、色々なモノが置いてあって、まず、それらを移動させないとお掃除できないと、ついつい億劫でお掃除できなくなります。

我が家の居間も、これを目標にしようと、心に決めました。

他にも、常備菜を作っておいたり、食事はワンプレートで片付けを簡単にしたり、家事を楽にするヒントがたくさん紹介されていて参考になりました。

住んでいる環境によって、できないこともありますけれど、自分の理想の生活になるように、いつも心がけながら生活することが、「ていねいな暮らし」と言えるのですね。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示