ホームスポンサー広告 ≫ 手軽にプチ薬膳。美肌効果の白きくらげ入り「あるもの鍋」寒い日にはほかほかホームテキトー料理とプチ薬膳 ≫ 手軽にプチ薬膳。美肌効果の白きくらげ入り「あるもの鍋」寒い日にはほかほか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク


手軽にプチ薬膳。美肌効果の白きくらげ入り「あるもの鍋」寒い日にはほかほか

「あるもの鍋」は、我が家流の呼び方。冷蔵庫にあるものを入れて作るごった煮鍋です。

今回は、いつもの鍋に「銀耳」(ぎんじ)。白きくらげを入れてプチ薬膳にしてみました。

美肌効果の白きくらげ入り「あるもの鍋」

白きくらげは、茸の一種です。粘膜を潤す効果があって、のどの痛みに良いそうです。

さらに美肌・保湿効果があり、カロリーもゼロなので女性には嬉しい食材です。食物繊維が豊富で、便秘解消にも良いです。

スポンサーリンク

一度食べてみたかったのですが、普通のスーパーには置いていないので、楽天市場でお取り寄せしました。

バリバリ乾燥していて、薄絹にフリルを寄せたように綺麗です。

美肌効果の白きくらげ入り「あるもの鍋」

一つかみを水に2~3分漬けるとすぐにもどります。

たまに石突きの固い部分が突いていることがあるので取り除き、適当に千切って使いました。

美肌効果の白きくらげ入り「あるもの鍋」

鍋のお出しは、今回は市販品。「エバラの寄せ鍋の素しょうゆ味」を使いました。ストレートで使えるのですが煮詰まって味が濃くなるので水で薄めて使っています。

これから寒くなってくると鍋の日が増えてきますね。こんぶ出しに、お醤油で味付けしたり、塩糀で味付けしたり、生姜を加えたりと、その時によって違う味付けを楽しんでいます。

「あるもの鍋」なので、具は冷蔵庫にあった白菜、ぶなしめじ、油揚げ、鶏肉、タラの切り身でした。

今回は長ネギが無かったので入れませんでしたが、いつもは長ネギをたっぷり入れます。

美肌効果の白きくらげ入り「あるもの鍋」

白きくらげには味がないので、だし汁の旨みを吸っています。煮崩れることはないのですが、火を通すと少しやわらかくなります。歯ごたえはコリコリプリプリ。この食感がおいしさです。

サラダやスープ、スイーツなど、色々な料理にプラスして楽しめる美容食材です。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。