ホーム親の介護 ≫ 母はデイケア施設で散髪もしてもらっています

母はデイケア施設で散髪もしてもらっています

親の介護をしていると、小さなことに負担を感じることがあります

たとえば、定期的に散髪に連れて行くとか、通院させるとか。

デイケア施設で散髪

月に1回だとしても、1ヶ月ってすぐに巡ってきてしまうので、「あらあら、もうこの時期か」なんて、外出を億劫がる母を説得してなんとか連れ出したりしてました。

スポンサーリンク

母の散髪は、最初は、私の美容院へ行く時期に合わせて一緒に行っていたのですが、途中で2~3回、叔母が連れ出してくれて、その後は時期がズレたので、自分の分と母の分と2回行かなくてはならなくなってしまいました。

まあ、しかたがないなと思っていましたら、デイケア施設に床屋さんが出張していると耳にして、ケアマネージャーさんに聞いてもらいました。

そしたら、1週間前に予約すれば散髪してくれる、とのことで、最近は2か月に1度お願いしています。

1回2500円で有料なのですが、美容院でカットするより安いですし、母の散髪を待って、退屈しながら女性雑誌を読んでいるよりはずっといいです。

それに、母も私が居ない状態で、職員さんに促されれば素直に散髪して、サッパリ気持ちよく帰宅します。

受けられるサービスはできるだけ使わせてもらって、介護者である自分の負担を少しでも軽くして、その分を、母への気遣いと、自分のストレス解消に当てようと思っています。

やはり長丁場なのですから、少しでも頼めることは頼んで、楽するべきですよ。何もかも抱え込んで、疲れ果ててしまったら、介護される方も、する方も不幸ですものね。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示