ホーム断捨離片付けの話題 ≫ 断捨離のやましたひでこさんがYouTube 動画で自宅を公開中

断捨離のやましたひでこさんがYouTube 動画で自宅を公開中

先日、やましたひでこさんの対談動画で、写真パネルでご自宅の様子を公開されていたというお話をしました。
パネルで自宅公開の記事 →ルンバが自由に動き回れる部屋にしよう♪やましたひでこさん出演のyoutube動画を見ました
断捨離のやましたひでこさんがYouTube 動画で自宅を公開中
YouTubeのやましたひでこ公式チャンネルに、自宅公開された動画がアップされています。

新しく発売した本 『モノが減ると心は潤う 簡単「断捨離」生活』 のプロモーション動画で、編集者さん2人との対談になっています。

スポンサーリンク

ご自宅ではなくて、東京での自宅兼事務所で、一人暮らし用のマンションということですけれど、何回見ても生活臭がない。

確かに、ゴミ箱も見せていただいているし、冷蔵庫の中にはお米や調味料も入ってはいるのですが、これで生活が成り立つのだなぁという驚きばかりが先に立ちます。
YouTube 動画 →【自宅公開】断捨離やましたひでこ

私も断捨離を続けて来て、薄々気がついてきてはいるのですが、生きて行く上で本当に必要なモノというのは、そう多くはないのですよね。

断捨離して、断捨離して、やましたひでこさん的に言うと、不要、不適・不快なものをそぎ落として、要、適、快なものだけを選び出すと、こういうお部屋にたどりつくのかもしれません。

ただ、理想的なお家ではありますけれど、私自身はここまでは望んでいないかな。と言うか、ここまではできないかな、と、思うのです。

それでも、自分なりにスッキリした気持ちの良い部屋を目指せばいいわけです。実現するのはまだまだ先になりそうですが……

断捨離してモノと向き合っていると、自分の考えがハッキリしてきます。「自分はどうしたいのか?」「自分は何を望んでいるのか?」、断捨離は自分の気持ちと向き合うことでもあるのですね。

新しく発売した、やましたひでこさんの本、『モノが減ると心は潤う 簡単「断捨離」生活』は、読んでみたいのですが、まだ、電子書籍化されていないのです。

リアルな本は増やさないようにしているので、電子化されたら読みたいと思っています。

写真がたくさん使われている本のようなので、電子ペーパーではちょっと読みにくいでしょうね。そんな時はタブレットの方が便利かな。

私はkindleのタブレットも使っているので、そちらで購入するか、eBookJapanかなぁと思ってますが。

Amazonで購入するなら心配ないのですが、楽天の電子ブックや、eBookJapan等で本を選ぶ時は、少し注意が必要です。成人向けの本やコミックなども普通に表示されたりするので、特にお子様と一緒に見たりしない方が良いと思います。

話が横道にそれてしまいました(汗)

断捨離本を買って、モノをを増やしてしまうのは本末転倒です。でも、自分にとって、どうしても必要だと思う本は迷わずに買って読むべきです。自分への投資です。

いずれにしてもやはり、選ぶ基準は「自分」ですね。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示