ホーム100円ショップとDIY記録 ≫ セリアのケナフ入り紙ナプキンで、ペパナプフラワーのミニリースを作りました。

セリアのケナフ入り紙ナプキンで、ペパナプフラワーのミニリースを作りました。

セリアケナフ入り紙ナプキンを使って作った、ペパナプフラワーのミニリースです。

ペパナプフラワーのミニリース

以前、セリアのリースベースを使って、ペパナプフラワーリースを作りましたが、あの時は40個のお花を使いました。
18cmリースベース使ったペパナプフラワーリースはこちら →ゆがんでるけど気にしないでね、はじめてのペパナプフラワーリース完成

今回は、15個のお花で作った直径20cmくらいの小さなリースです。リースベースは使わずに、ワイヤーの茎をからませて丸い輪にしてみました。

スポンサーリンク

ケナフ入り紙ナプキンを16分割して、1つのお花に4枚ずつ重ねて使っています。
ペパナプフラワーの作り方はこちらを参考にしてください→ペパナプフラワーの作り方。最近instagramで流行ってるらしい

中心を止めたのは、手芸用ワイヤーの30番を半分の長さにカットしたもの。止めるときに金色の花心3本をつけていますが、つけなくても構いません。

ペパナプフラワーのミニリース

お花の形にしてから、ワイヤーにフラワーテープを巻き付けて茎にしています。

今回は、これを15個作りましたが、数はお好みで、多い方が大きなリースになります。

ペパナプフラワーのミニリース

リースの組み立て方ですが、子供の頃に、白つめ草(クローバー)の花冠を作りませんでしたか? あの花冠の作り方と同じです。

まず、2つのお花を合わせて、ワイヤーをからませます。

ペパナプフラワーのミニリース

次に、お花が一直線に並ぶように次のお花を合わせてワイヤーを絡ませます。その繰り返しです。

ペパナプフラワーのミニリース

全部のお花が並んだら、丸くして、ワイヤーの端を、1番目と2番目の花の間のワイヤーに絡みつけるようにして止めます。

最後に、お花の向きを内側にして、形を整えれば完成。
他にも色々作ってます→ペパナプフラワー・デコパージュ等不器用くきの100均DIY記録

ペパナプフラワーのミニリース

リボンを結んだり、柊の葉を飾ったりすると、クリスマス用のリースになりますね。

小さいので、ツリーのオーナメントとして飾ったり、お部屋のドアにいくつか貼り付けても可愛いです。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示