ホームコンビニスイーツレビュー ≫ 幻のグルメ”緊急レビュー♪ローソンの600万個限定「鶏皮ぎょうざ」食べてみました

幻のグルメ”緊急レビュー♪ローソンの600万個限定「鶏皮ぎょうざ」食べてみました

今回はコンビニ・スイーツではなくて、ローソンのレジ横で販売しているお総菜、マチのおかずやさんの「鶏皮ぎょうざ」です。

ローソンの600万個限定「鶏皮ぎょうざ」

過去に2回販売されているのですが、1ヶ月もたたないうちに売り切れ続出の人気商品でした。

なんでも、材料の確保が難しいため個数限定発売にならざるを得ないのだとか。

今回は、全国で60万個の販売で、無くなり次第販売終了になります。

スポンサーリンク

ローソンのお店は、全国に約1万店舗あるので、60万個というと、平均して1店舗60個の販売ですね。

いやぁ、今回、60個の10%に当たる6個も買ってしまいました(汗) だって、家族3人✕2個でしたから……

鶏皮ぎょうざは、居酒屋メニューですから、家庭向きではなくて、お酒を飲む男性向けでしょうね。1~2個温めてもらって、ビールを飲みながら、その場で食べるという感じでしょう。

我が家では、自宅に持ち帰って、主に夫の晩酌のアテになりました。母と私が1個ずつ食べて、あとは夫という割り振りでした。

ローソンの600万個限定「鶏皮ぎょうざ」

鶏皮ぎょうざは、文字通り、鶏の皮に餃子の具を包んで焼いたもの。

鶏皮はコラーゲンたっぷり。皮の裏側にくっついている脂の部分はきれいに削られています。

ローソンの600万個限定「鶏皮ぎょうざ」

具は、お肉がギッシリ。ニラ、タマネギ、ニンニクなどが入っているそうです。

確かに、ニンニクの香りがしっかりしますし、何か香辛料も入っていそうですね、とてもスパイシーです。

味もついているので、お醤油などつけなくても美味しく食べられます。

我が家では、電子レンジで少し中身を温めた後に、フライパンの上でコロコロ転がしました。ひと手間かかりますが、電子レンジだけよりも、皮がパリッとして食感も良くなりました。

カロリーは、1個107Kcal。 高いのか低いのか? よくわかりませんが、1口で食べられる量ですから高めと考えていいのかな。

それでも、大量に食べるものではないので、1~2個食べてみるのはおすすめです。売り切れる前に、ローソンへ走ってくださいね。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示