ホームスポンサー広告 ≫ 手軽にプチ薬膳。クコの実と松の実入りアップルクランブル。イギリスのお菓子を強引に薬膳にしちゃったホームテキトー料理とプチ薬膳 ≫ 手軽にプチ薬膳。クコの実と松の実入りアップルクランブル。イギリスのお菓子を強引に薬膳にしちゃった

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク


手軽にプチ薬膳。クコの実と松の実入りアップルクランブル。イギリスのお菓子を強引に薬膳にしちゃった

私はほとんどケーキを作ることはないのですが、簡単に作れるアップルクランブルだけは、極たまに作ります。

今回はスーパーで、訳あり特売りんごを買ったので、久しぶりに作りました。そして、残っていたクコの実と松の実を入れて、強引にプチ薬膳に。

レーズンや胡桃などを加えて作ることもあるので、それと同じ感覚です。
クコの実と松の実入りアップルクランブル

クランブルというのは、小麦粉とバターで作った「そぼろ」のことで、ストロイゼルと言うこともあります。

アップルクランブルケーキは、生のりんごと、クランブルで作る伝統的なイギリスの家庭の味です。

スポンサーリンク

自己流でアレンジしてしまっていますが、参考にさせていただいたレシピはこちらです。
参考→ イギリスの定番 簡単30分でできるアップルクランブル

【クランブルの材料】
薄力粉 100g
きび砂糖 50g
無塩バター 50g
シナモン 小さじ半分


小麦粉、バターは冷蔵庫で冷えたものが作りやすいです。特に夏はバターが溶けないように注意してください。

クコの実と松の実入りアップルクランブル

材料を全部ボールに入れて、バターに粉をまぶしながらバターを指先で潰すようにして細かくして行きます。カード(ドレッチ)などでバターを細かく刻んで行ってもできます。

完全にそぼろにならなくて、粉っぽくても大丈夫です。

クコの実と松の実入りアップルクランブル


【フィリングの材料】
りんご  2個
きび砂糖 20g
バター  20g
シナモン 小さじ1

くこの実  大さじ2 ラム酒に漬けて15分くらいおく
松の実   大さじ2 フライパンで焦げない程度に軽く炒る


クコの実と松の実入りアップルクランブル

りんごは、皮をむいて、縦8分割して、更に横半分に。くこの実はザルに上げて水分を切って使います。

作り方は、材料を全部混ぜるだけ。


耐熱皿にバターを塗ります。

今回は、りんごの水分を吸ってもらうため市販のスポンジをちぎって敷きましたが、敷かなくても作れます。

スポンジの代わりに、パン粉を薄く振っておいても構いません。

クコの実と松の実入りアップルクランブル

耐熱皿にりんごフィリングを乗せます。


クコの実と松の実入りアップルクランブル

上から、クランブルを偏らないようにフィリングが全体に隠れるくらいにかけます。

クコの実と松の実入りアップルクランブル

200度に余熱したオープンで25分焼成。焦げるようなら、途中で少し温度を落としてください。

オーブントースターでも焼けますが、焦げやすいので、途中からアルミホイルをかけると良いようです。

クコの実と松の実入りアップルクランブル

焼き上がり。

クコの実と松の実入りアップルクランブル

スプーンでお皿に取り分けて召し上がれ。

クコの実と松の実入りアップルクランブル

冷めてもおいしいですが、焼きたてアツアツをぜひ♪

表面のクランプルがサクサクで、りんごがとろーり甘酸っぱくて美味しいですよ。

アイスクリームを添えて食べるとさらに美味しさアップ。

苦めのお砂糖なしコーヒー、紅茶に良く合います。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。