ホームコンビニスイーツレビュー ≫ 渋皮煮のトッピングが絶品。ローソンの数量限定40周年記念商品第2弾「和栗のモンブラン」を食べました

渋皮煮のトッピングが絶品。ローソンの数量限定40周年記念商品第2弾「和栗のモンブラン」を食べました

ローソン40周年記念商品第2弾の「和栗のモンブラン」を食べました。

茨城県産の和栗を使ったスイーツということで、期待して購入。

茨城県のどのあたりで採れた栗かはわかりませんが、筑波山の裾野あたりで栗を栽培しているところが多いのですよね。

ローソンの数量限定「和栗のモンブラン」

和栗を使っている割には、お値段税込み320円は安いのではないかと思います。

それに、サイズもちょっと大きめで食べ応えありそうです。

スポンサーリンク

トッピングされている栗の渋皮煮がそそりますね。

トッピングされているマロンクリームもこぼれそうなほどたっぷり。

よくあるマロンクリームのように黄色くなくて、薄茶の自然の色なのも嬉しいです。

お味は、少し甘めですね。なめらかで、とてもおいしいです。

が、栗の風味が感じられるか、というと、うーん…… いまひとつかも。

甘さの方が勝ってしまっていて、栗の存在感が薄められてしまっているのがちょっと残念です。

ローソンの数量限定「和栗のモンブラン」

下の土台は四角くカットしたスポンジで、ふわっとしていますが、ごくオーソドックスなもの。

栗を引き立てるためには、特別である必要はありませんものね。

ローソンの数量限定「和栗のモンブラン」

マロンクリームの下には、白いクリーム。

マロンクリームと比べると、白いクリームの印象はやや弱めですが、栗の角切りが混ざっているのが嬉しいです。

ローソンの数量限定「和栗のモンブラン」

ところで、食べる時、お気に入りのものは、最初に食べますか? それとも、後に取っておきますか?

私は、トッピングされた渋皮煮は、最後に食べました。

1個まるまるじゃなくて、半分なのが物足りない感じですが、とても上品なお味で美味しかったです。

ローソンの数量限定「和栗のモンブラン」

大きいケーキなので、1個あたりのエネルギー 310Kcalと、ちょっと高めです。

私は夫と半分コして食べました。半分でもじゅうぶんなくらい、ボリュームがあります。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示