ホームテキトー料理とプチ薬膳 ≫ なんちゃって♪節約バージョン「松茸の炊き込みおこわ」

なんちゃって♪節約バージョン「松茸の炊き込みおこわ」

松茸の炊き込みおこわです。

…… なんちゃって(笑)

節約バージョン「松茸の炊き込みおこわ」

1本1万円以上する松茸は高嶺の花ですが、我が家にはアレがあるじゃないですか(笑)

アレ…… 永谷園の松茸のお吸い物♪

本物の松茸はなくとも、松茸の香りはバッチリ味わえます。

スポンサーリンク

もとのレシピは白米2合で炊いていますが、私はお米1.5と、もち米0.5合を合わせて炊きおこわにしました。

参考にさせていただいたのはクックパットのこちらのレシピです。
shokenママさんのレシピ →エリンギdeなんちゃって松茸ご飯

節約バージョン「松茸の炊き込みおこわ」

くわしい分量などはshokenママさんのレシピを見てください。

お米は洗ってザルに上げ水切りをしておきます。

エンリギと油揚げを細切りにし、エンリギは下味をつけておきます。

節約バージョン「松茸の炊き込みおこわ」

松茸のお吸いものはお湯で溶いてから、ザルなどでこして、お麩や海苔などの浮き実をとりのぞいておきます。

分量の酒、塩を加え手混ぜておきます。

節約バージョン「松茸の炊き込みおこわ」

炊飯器に、お米と、お湯で溶いたお吸い物のだしを入れて、エンリギ、油揚げも入れてスイッチオン。

普通に炊けばできあがりです。

節約バージョン「松茸の炊き込みおこわ」

もち米を混ぜても、shokenママさんのレシピそのままでおいしく炊けました。

味付けも濃すぎず薄すぎずで、家族にも好評でしたよ。

節約バージョン「松茸の炊き込みおこわ」

本物の松茸ご飯を炊く時って、炊いている最中がいちばん良い香りがするんですよね。

食べるときには、さほどでもなくなっているのが残念(笑) 私の料理の腕が悪いだけかもしれませんが……

お吸い物を使えば、食べる時まで松茸の良い香りが残っています。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示