ホームコンビニスイーツレビュー ≫ ビストロSMAPとのコラボスイーツ。セブンイレブンの「いちごしょこら大福」甘酸っぱい苺ソースがイイ♪

ビストロSMAPとのコラボスイーツ。セブンイレブンの「いちごしょこら大福」甘酸っぱい苺ソースがイイ♪

セブンイレブンの「いちごしょこら大福」を食べました。

フジテレビのビストロSMAPセブンイレブンのコラボ企画で開発されたスイーツです。

ピンクのカップに入ったハート型の大福で、見た目も可愛いです。

ビストロSMAPとのコラボスイーツ。セブンイレブンのいちごしょこら大福

夫が見ていたテレビ番組で、スマップ本人達がお店でスイーツを売っているところを、横目で見ていましたが、いちごしょこらの他に「苺ソースのクレームダンジュ」というクリームチーズのスイーツもあるみたいです。

スポンサーリンク

smap-daifuki02.png


バッケージを開けると、ピンクのカップにチョコレート色の大福が出現。

ちょっと粉(打ち粉?)が多いなぁという印象。

食べてみてわかったのですが、お餅がとてもやわらかいので、くっつかないように粉が多いのもわかる気がしました。

smap-daifuki03.png

反対側からみると、ハートのへこみ部分もちゃんとあります。

可愛いもの好きな女の子の気持ちがわかっていますね。

smap-daifuki04.png

外側のお餅は、わらび粉、でんぷん、寒天などのミックス粉で作られているようです。

そのせいで、このやわらか食感なんですね。

甘味料として使われているトレハロースは天然の甘味料で、お餅が固くなるのを遅らせる効果があります。

口触りもとてもなめらかで、ペロリと食べられてしまう軽さです。

内側には、あんこではなくて、チョコホイップクリーム。

このクリーム甘さ抑えめで、チョコレートの風味がしっかりして美味しかったです。

smap-daifuki05.png

そして、さらに内側にはとろとろ甘酸っぱいいちごソース。

パクッと一口かぶりつくと、まず第一番にこのいちちごソースの酸味が広がります。

この大福のおいしさのポイントは、このいちごソースの酸味にあるように思います。

フレッシュ苺を包んだ大福も好きですけれど、このいちごソースなら勝るとも劣らない味だと感じました。

1個164kcal。ご飯1杯が約235kclですから、ご飯の約半分のエネルギーというところですね。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示