ホーム断捨離片付け本の感想 ≫ 佐々木 翔・著『いつも心に余裕のある人は実践している 1日1分片付け習慣術』の感想

佐々木 翔・著『いつも心に余裕のある人は実践している 1日1分片付け習慣術』の感想

佐々木 翔・著『いつも心に余裕のある人は実践している 1日1分片付け習慣術』(スマートゲート・刊)を読みました。

片付けのしかた、習慣づけのアドバイスが書かれています。
佐々木 翔・著『いつも心に余裕のある人は実践している 1日1分片付け習慣術』
ビジネス書を読むのが苦手で、いつもなかなか読めない私でも、するする読めて一気に読み終わりました。

1つの章に1つのテーマ。具体的で簡潔なので理解しやすいです。

スポンサーリンク

内容的には、他の片付け本・断捨離本と大きく変わった内容ではありません。

でも、これまで、私が考えていたことを代弁してもらっているような、共感できるところとが多くありました。

部屋を片付けることって、そんなに大げさに語ることでもないのてしょうね。

それなのに、たくさんの片付けノウハウが出回っているということは、それを必要としている人が多いということ。

私もその一人ですが(汗)

日常の中で、ほんの少し気をつければいいことばかりです。

気遣いの積み方ねで整った部屋がキープできるのです。

あとは、実践するか否かにかかっています。

そんなことを考えさせられた本でした。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示