ホーム断捨離実践の記録 ≫ 未練はないけど捨てるのは躊躇してしまう。就寝前の断捨離でショルダーバッグ2つリサイクルします

未練はないけど捨てるのは躊躇してしまう。就寝前の断捨離でショルダーバッグ2つリサイクルします

就寝前の断捨離。今回はタンスの奥に置いたままになっていたバッグです。

若い頃使っていたショルダーバッグ3つを処分。

就寝前の断捨離

あまりたくさんは持っていないのですが、長年使っていない3つは未練無くポイッと。

スポンサーリンク

捨てたのではないんですが(汗) 

1つのバッグは1980円だったので(笑)ゴミ箱へ入れました。

2つはお値段もそこそこだったので、前に書いた、皮のバッグをリサイクルする時に一緒にお店へ持って行ってみようかと思っています。
JRAバッグをリサイクル →これブランド品?JRAのハンドバッグを断捨離しようと思うのだけれど

買い取ってもらえなまでも、お店で処分してもらえたら助かるし。

金具をはずして、カバンを捨てるのはなかなか面倒(汗)

それにしても、スパッと捨てるのではなくリサイクルを考えるあたりは、私もまだ、捨てることにはなんとなく罪悪感があるのかもしれません。

もう手元に置きたくなくなっても、まだ使えるモノを捨てるのは躊躇してしまいます。

断捨離本、片付け本などに書いてあるように、スパッとは割り切れないものですね。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示