ホーム100円ショップとDIY記録 ≫ 節分以外にもあった♪ダイソーで「北海道産ソフト炒り大豆」と宮崎県産「せんぎり大根」を買いました

節分以外にもあった♪ダイソーで「北海道産ソフト炒り大豆」と宮崎県産「せんぎり大根」を買いました

ダイソーで「北海道産ソフト炒り大豆」と「宮崎県産せんぎり大根」を買いました。

ダイソーで「北海道産ソフト炒り大豆」と宮崎県産「せんぎり大根」

炒り大豆は、節分の時に豆まき用の豆を少し余分に買っておくのですが、今年は断捨離決行中ということで、1袋しか買いませんでした。

でも、今頃になってお漬け物に使いたくて、スーパーで探したのですがどこにもありません。

あきらめていたのに、こんなところにあったとは♪

スポンサーリンク

ダイソーの食品コーナー、袋入りのナッツなどが並んでいるところにありました。

炒り大豆、それも北海道産の大豆ということで、申し分ありません。

ダイソーで「北海道産ソフト炒り大豆」と宮崎県産「せんぎり大根」

原材料は大豆のみで、噛むとカリッと香ばしく煎ってあります。

大豆は畑のお肉といいますが、タンパク質たっぷりなので、そのままおやつに、おつまみに食べるのもおすすめです。

ダイソーで「北海道産ソフト炒り大豆」と宮崎県産「せんぎり大根」

もうひとつ、炒り大豆と一緒に漬けるのが切り干し大根です。

私が作ろうとしているのは「まだか漬け」というお漬け物なのですが、他に昆布やスルメイカなども一緒に漬けます。

ダイソーにも切り干し大根が売っていたので、一緒に買いました.

宮崎県認証食品「せんぎり大根」です。

ダイソーで「北海道産ソフト炒り大豆」と宮崎県産「せんぎり大根」

昔ながらの天日干しで作っているということで、期待できますね。

大根を乾燥させると、生の時よりも栄養価が増えて、カルシウム、鉄分、食物繊維などが豊富になります。

ダイソーで「北海道産ソフト炒り大豆」と宮崎県産「せんぎり大根」

北の大豆と南の切り干し大根が用意できたので、これでやっと「まだか漬け」が作れます。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示