ホームテキトー料理とプチ薬膳 ≫ 冷凍トマト消費に、豆入りキャベツとトマトのスープ煮を作りました。

冷凍トマト消費に、豆入りキャベツとトマトのスープ煮を作りました。

私の食事作りは、かなり行き当たりばったりなところが多いです。

あらかじめ献立を組むことはなくて、冷蔵庫の中を見てから、さて、今夜は何にしよう、ということになります。


キャベツと冷凍保存しておいたトマトでスープ煮

冷蔵庫に山盛りあったいただき物の野菜もなくって、スカスカに空きスペースの多い昨今。

あえて、たくさん野菜の買い置きはしないようにしているので、その時にある材料でなんとか夕食を作ることになります。

今回は、冷凍してあったトマトと冷蔵庫のキャベツを使ってスープ煮にしてみました。

スポンサーリンク

冷凍庫にあったキャベツ4分の1個と、夏に冷凍しておいたトマト1個分。残っていたレトルトパウチ入りのミックスビーンズ(蒸し)
トマトの冷凍保存 →食べきれないトマトを冷凍保存しました。スープやソース用にする予定です

今回は入れませんでしたが、ベーコンがあれば、もっとコクが出たかもしれませんね。

キャベツと冷凍保存しておいたトマトでスープ煮

材料をみんな鍋に放り込んで、トマトは冷凍のまま。

固形スープの素2個と、水200g、酒大さじ1を入れて火にかけるだけ。

キャベツと冷凍保存しておいたトマトでスープ煮

野菜が柔らかくなればできあがりです。

塩コショウで味を調整してください。

キャベツと冷凍保存しておいたトマトでスープ煮

暖かいものが美味しくなるこれからの季節には、ありあわせの野菜と残り物のタンパク質を煮込むだけなので、メニューに困った時に便利なメニューです。

醤油を入れたり、カレー粉を溶き入れたりしても味のバリエーションが広がります。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示