ホーム断捨離実践の記録 ≫ 母の寝室の週一断捨離。タンスの引き出しで筆記用具、ポーチなどを捨てました。

母の寝室の週一断捨離。タンスの引き出しで筆記用具、ポーチなどを捨てました。

デイケアへ行っている間に母の寝室の断捨離。

先日やっと冬物を洗濯してしまったばかりなのに、気温が下がってきたので秋用の服を出しました。

母の寝室の週一断捨離

そして、こっそりタンスの引き出し2つの断捨離を決行。

私が勝手に触るのを嫌がるのですが、居ない間にしてしまえば、おそらく気づかないはず。

スポンサーリンク


捨てて良いのかよくわからない書類のようなものを除いて、あとはガシガシ捨てました。

大量の鉛筆に、女性用カミソリ、古そうなファンデーション、ポーチが3つ。

そして、領収書や年金の支払い通知書類などの紙類たくさん。

ただ、全部捨てて引き出しがカラッポになると支障がありそうなので、少しは残しておきました。

支障というのは、認知症の人に良くある「盗まれた」という意識。

やはり、弱みを見せまいとするためなのか、疑い深くなっているところがあるんですね。

でもまあ、お医者さんのお薬でかなり改善しているので、大丈夫だとは思いますが、念のため。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示