ホーム断捨離実践の記録 ≫ 壁掛け収納は良くないね。就寝前の断捨離で古いジャンバー、スラックスなどを捨てました

壁掛け収納は良くないね。就寝前の断捨離で古いジャンバー、スラックスなどを捨てました

就寝前の断捨離。ジャンバーとスラックスなどを処分しました。

寝前の断捨離。ジャンパーなど

ジーンズのジャンバーは昔自分で買ったのですが、この年になるともう似合わないので処分。

白いのは、妹が嫁いだ時に残していったもので、一時私が着ていました。

今でも着れば着られるとは思いますけれど、昨年の冬は一度も着ていないのでお役御免に。

スポンサーリンク


もう1着、厚手のカーディガン風の上着、これは、母のお古。

おまえが着れば? と、渡されたのですが、趣味が合わず、結局1度も着なかったな。

金ラメキラキラのカーディガンは…… ちょっとね。

自分が着ないから娘に、というのは、ある意味残酷ですよね(笑)

いらないと言っても、もう私にあげると思い込んだら気持ちを変えませんから。

これも親心、と思って保管していましたけれど、もういいね。

スラックス4枚も昔のものなので、今ではサイズが合わなくなっているので捨て。

納戸の壁に重なるようにして掛けてあった服が、だいぶ無くなってきました。

ハンガーに掛けて壁際に掛けておくというのは良くないですね。

私の服はタンスに入らないので、ついついホコリよけのカバーをかけて壁に並べてありました。

それだと、見た目も良くないし、いつも見慣れた風景の一部になってしまうのですね。

壁と一体化して、いつまでもそのままになりがちです。

断捨離して服が少なくなれば、部屋もスッキリしてきます。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示