ホームコンビニスイーツレビュー ≫ 秋の夜長にほっこり。セブンイレブン「秋のお芋あんみつ」を食べました

秋の夜長にほっこり。セブンイレブン「秋のお芋あんみつ」を食べました

セブンイレブンで「秋のお芋あんみつ」を買いました。

寒天系好きなのです♪

春に食べた桜あんみつパフェの秋バージョンという感じですね。
春のあんみつ →花の命は短くて、セブンイレブンの桜あんみつぱふぇ食べました

セブンイレブン「秋のお芋あんみつ」

スポンサーリンク

フタを開けると、寒天と、トッピングが2段重ねです。ビニールパッケージ入りの黒蜜も入っていました。

セブンイレブン「秋のお芋あんみつ」

トッピングを乗せるのに失敗(汗) 

スブーンできれいに乗せられなくて、お箸を使った方が良かったかもしれません。

セブンイレブン「秋のお芋あんみつ」

ちょっと残念な見た目になってしまいましたが、お味は良かったてす。

可愛いお芋は甘煮になっていてほど良く甘く、お芋の餡はとても甘く、甘さのメリハリがついてました。

私、芋餡を見た目で栗あんと勘違いして、変な味の栗餡だなと思ってしまいましたが、それも当然、お芋のあんこでした。

セブンイレブン「秋のお芋あんみつ」

トッピングは甘めなのですが、寒天と、うっすら塩味の赤ウンドウ豆と合わせて食べるとちょうど良い感じです。

エネルギー223Kcal なので、秋の夜長に食べるには少しボリュームがありすぎかな?

3時のおやつに食べて幸せ気分で、家事をしたり、散歩したりすれば良いかもしれませんね。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示