ホーム節約エコアイディア ≫ 秋の味覚到来♪栗は冷蔵庫のどこで保存したらいい?

秋の味覚到来♪栗は冷蔵庫のどこで保存したらいい?

秋の味覚がやってきました♪

栗は、義姉さんの家からいただいて、ブドウは外出してきた母のお土産です。

母は、叔母達と、発酵の里へ行ってきたようです。
道の駅発酵の里 →モノを増やさないはずなのに、道の駅「発酵の里」で、糀をまとめ買いしてしまいました。

栗の保存

栗は、夫のお姉さんの家から毎年いただきます。

たくさんあって、一度には食べきれないので冷蔵庫に保存しておきます。

美味しく保存しておくには、どうしたらいいのか、というと……

スポンサーリンク

2~3年前だったかな、ネットで知ったのですが、栗って収穫してすぐに食べるよりも、冷蔵保存してしばらくしてからの方が甘くなるんですって。

栗の保存

以前は、新鮮なうちに早く食べた方がいいと思って、すぐに茹でていました。

でも、それだと美味しいけれど栗の甘味が今ひとつだったのですよ。

義姉さんのところの栗は、こういう甘味なんだろうと思っていたのですが、それは、保存方法が間違っていたためということがわかりました。

栗の保存

3日~1ヶ月くらい冷蔵庫のチルドルームに保存すると甘味が増すのだそうです。

これを知ってから、すぐ食べずに、1~2週間保存してから食べるようにしています。

確かに、すぐ茹でたのと比べて甘いと思いますよ。

市販されている栗の場合は、収穫してから時間が経っている可能性もありますが、それでも一時チルドルームで冷やしてから食べるのがオススメです。

それと、茹で方にもちょっとコツがあるのですが、それはまた後ほどご紹介しますね。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示