ホーム断捨離実践の記録 ≫ 就寝前の断捨離。自室戸棚の一番上にあったカップやコップなどを処分しました

就寝前の断捨離。自室戸棚の一番上にあったカップやコップなどを処分しました


就寝前の断捨離、。引き続き自室の戸棚です。

もともとは本棚なので、私の背の高さより高いところに棚があります。

一番上の棚に置いてあった、カップや、いただき物のコップ、飾りものなどを捨てました。

自室の戸棚断捨離

ドイツのビアジョッキは、お土産にいただいたもの。ウサギのオルゴールは、昔、クリスマスプレゼントでいただいたもの。

くまのプーさんのコップも、何かのおまけだったと思います。

ずっと、棚の一番上で眠っている状態だったので、この際思い切って処分することにしました。

スポンサーリンク

残したのは、お気に入りのコーヒーカップ2つと、もう1つは、ちょっと思い出のあるカップ。

それと、ステラおばさんのシュガーポット。

これは使ってはいないのですが、気に入っているので残しました。

自室の戸棚断捨離

断捨離って、何もかも捨てることじゃないんですよね。

不要なモノと、必要なモノを判断して、自身が選ぶことです。

好きなモノ、お気に入りのものは必要なものです。

近藤麻理恵さん流に言えば「心ときめくもの」は残して良いと思いますよ。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示