ホーム断捨離実践の記録 ≫ ここは忘れてた。冷蔵庫の断捨離をして使いかけ調味料を大量に捨てました

ここは忘れてた。冷蔵庫の断捨離をして使いかけ調味料を大量に捨てました

台所の断捨離に一度もどります。やり残していた場所がありました。

漬け物や保存食を入れたり、ビールを冷やしたり用にしていたサブの古い冷蔵庫。

ドアのポケットに、大量の使いかけ調味料が入れてありました。

冷蔵庫の断捨離

贈答品などでいただいたり、何回か使って最期まで使い切れずに放ってあったり。

メインで使っている場所ならともかく、たまにしか開けない冷蔵庫に入れたら、そのままになってしまう可能性が大きいです。

スポンサーリンク

とにかく、すべて新聞紙に吸わせて捨てました。

やはりどうしても、捨てるための処理が面倒で、ついつい放置になってしまうのですよね。

せっかく庫内がスッキリしたので、調味料を買うときは最期まで使うように心がけようと思います。

冷蔵庫の断捨離

断捨離の後。調味料の瓶を捨てただけでかなりスキマができました。

ドアポケットには、そばつゆのボトルと、使いかけの小麦粉、天ぷら粉だけ。庫内は、漬け物と、お味噌。

時期によっては、保存色や、作り置きの瓶が入ることもあります。

こちらの冷蔵庫自体を断捨離してしまう選択肢もあるのですけれど、まだ現役で使えているので、壊れるまではこのまま使います。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示