ホームささやかな暮らし ≫ 亭主元気で留守がいい?夫とは多少距離があった方が良いような気がする

亭主元気で留守がいい?夫とは多少距離があった方が良いような気がする

夫が35年以上勤めた仕事を辞めて、求職生活に入ったのが今年3月1日。

以来、もうすぐ約半年が過ぎようとしています。

夫とは多少距離があった方が良い

半年間、ほぼ一日中夫と一緒にいる生活を続けてきました。

こんなに長いこと夫と一緒の時間を過ごしたのは、結婚当初もなかったと思います。

お互い干渉し合わず、好きなことを好きなようにしているので、あまり負担は感じていなかったのですが……

スポンサーリンク

夫は今日、自宅生活をスタートさせて以来、はじめてになるのかな? 早朝から深夜まで留守にしています。

何年ぶりかで仲間に誘われてゴルフへ行きました。

朝ご飯は食べていきましたけれど、お昼ごはんも、夜のご飯もいらない♪

母の世話をする他は、2階の部屋に私一人、好きなことをしていられる♪

なんと、のびのびした気分なのだろう …… と、感じてしまったのです。

不謹慎かもしれませんが、なんだかすごく気持ちが軽くなって自由な気分。

普段決して、良妻ではないので、家事は苦手な方です。むしろお掃除などは夫の方が上手。

そんなズボラ主婦なのに、やはり、夫がいると、少しは気を遣っているのかもしれませんね。

今日は一日、家事をする気になれずにゴロゴロしてました。

なんだか、とても気が抜けた感じで気力が出なかったのです。

お昼はコンビニ弁当で、夜は素麺を茹でただけで、母に我慢をしてもらいました。

久しぶりのゴルフは、おそらく夫にとって良いストレス解消になったと思うのですが、同時に私のストレス解消にもなったようです。

夫婦と言えども、ある程度距離が必要だと感じます。

それと、できるだけ一人きりでいる時間も確保した方が良いと感じます。

今後、夫の求職がうまく行くのか先が見えないのですが、私がジタバタしてもしかたが無いので、適度にストレスを発散できるようにしながら行こうと思っています。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示