ホームテキトー料理とプチ薬膳 ≫ 3個で1個分。冷凍しておいた具材でミニコロッケを作りました

3個で1個分。冷凍しておいた具材でミニコロッケを作りました

先日冷凍しておいた、ひき肉と玉葱でミニコロッケを作りました。
下ごしらえしてから冷凍しておくと便利。ひき肉と玉葱のコロッケ種を冷凍しました

冷凍具材でミニコロッケ

ひき肉と玉葱は炒めて、下味もつけてあるので思い立った時にすぐに作れます。

スポンサーリンク

冷凍してあった具材は、レンジで温めて解凍しました。

前日に冷蔵庫に移動させて解凍しておいてもいいですが、ジャガイモと合わせるときは暖かい方が混ぜやすいので、やはりレンジで少し温めた方が良いです。

冷凍具材でミニコロッケ

やはりレンジをかけてからマッシュしたじゃがいもと合わせ、塩、コショウで軽く味付けします。

冷凍具材でミニコロッケ

我が家では、具を大さじ1杯分くらいずつにして小さく作ります。

およそ、3個くらい食べて普通のコロッケ1個分くらいですので、お腹空き具体によって、2個食べたり、3個食べたり、微調整ができて便利です。

ちょっと面倒ではあるのですが、スプーンですくうと丸くなりやすくて形が作りやすいです。

冷凍具材でミニコロッケ

作り方は普通に、薄力粉、卵液、バン粉の順でつけて、揚げ油へ

冷凍具材でミニコロッケ

中の具は火が通っているので、外側だけをカラっと揚げれば完成です。

冷凍具材でミニコロッケ

全部で25個できました。さすがに3人で25個は食べきれないので、残りは冷凍保存です。

お弁当に入れるにもちょうど良い大きさですよ。

冷凍具材でミニコロッケ

今回はシンプルに、塩コショウだけの味付けでしたが、カレー粉を入れたり、顆粒状のコンソメを入れたり、トマトケチャップ味もなかなかです。

また、入れる具材も、ミックスベジタブル、茹でた枝豆、ベーコン、ひじき、残りご飯を入れても、工夫次第でバリエーションが膨らみます。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示