ホームスポンサー広告 ≫ あわててバタバタが無くなりました。断捨離をすると捜し物が少なくなるホームモノと向き合う暮らし ≫ あわててバタバタが無くなりました。断捨離をすると捜し物が少なくなる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク


あわててバタバタが無くなりました。断捨離をすると捜し物が少なくなる

あれ? おサイフどこに置いたっけ? 車のキー、いつものところに置いたはずなのに?

あわてて探し回ること、よくありました。以前は。

無意識にポンと置いてしまって、いつもの場所に無いと慌てるんですよね。

ましてや、モノが雑然と積んであったりすると、この間に挟まっちゃったのかなぁ、なんて、ガラガラ積んであるモノを崩してみたりして。

断捨離をして行くと人生も変わるのか?

リアリティあるでしょ? 実際のところ、以前は良く探し回ってました ( 汗)

でも、最近は少なくなったように思います。

スポンサーリンク

断捨離が終わった場所限定ですけれど。

今のところ、私自身が良く使う部屋、2階の自室やキッチンの断捨離が一通りすんだのですが、以前はこの場所でよく捜し物をしてました。

余計なモノがたくさん置いてあったので、知らないうちに紛れてしまうのですね。

今は、「紛れるほどモノが無い」ので(笑)

買い物から戻ったら、バッグ( サイフ入り)はここに置く、車のキーはここにかけておく、読みかけの本(電子ブックリーダー)はここ……

特に意識して決めたわけではないのですが、モノを置く場所も自然に決まってきました。

急に集金の人が来ても、慌てておサイフを探す心配もなくなったので、我ながら良い傾向だなと思っています。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。