ホーム節約エコアイディア ≫ 孟暑お見舞い申し上げます。我が家のエアコン省エネ対策と今後の課題

孟暑お見舞い申し上げます。我が家のエアコン省エネ対策と今後の課題

毎日茹だるような暑い日が続いていて、我が家にとってエアコンは必需品になってしまいました。

数年前なら、省エネのために扇風機で我慢しようなんて考えたものでしたけれど、近年の猛暑ではそんなことは言っていられません。

夏のエアコン省エネ対策

それでも、エネルギーは限りある資源ですから、できる限りの範囲で「省エネ」を考えたいと思います。

スポンサーリンク

と言っても、我が家はスキマだらけの日本家屋。

多くは、障子や襖だけで仕切った風通しの良い部屋ばかりで、効率良く部屋を冷やすのはなかなか難しいです。

夫と私が居間兼仕事部屋兼寝室にしている2階の部屋の前は、ヒサシの無いベランダになっていて日当たり良好。

冬はぽかぽか暖かいのですけれど、夏はベランダに照り返す日差しが強すぎて、部屋は温室のような状態です。

そのため、朝7時過ぎから夕方気温が下がってくるまではカーテンを開けないことになっています。

数年前に、暑さに耐えきれずに遮熱カーテンにしたんですよ。

見た目は味気ない無地のカーテンなんですが、これがあると室温がだいぶ違います。

夏のエアコン省エネ対策

エアコンの設定温度は28度にしていますが、ここのところは、朝7時頃から深夜2時過ぎまではずっとつけたまま。

それでも室温32度Cくらいはあるので、止めてしまうのはちょっと辛い。

でも、点けたり消したりを頻繁にするよりは、つけたままの方が電気の消費は少なめで、暑くなった部屋を冷やすまでが一番消費するのだそうです。

そうそうエアコンは2年くらい前に省エネタイプに買い換えました。

前のエアコンは古くて、ホースから水漏れををするようになったり、冷えにくくなっていたので買い換えたのです。

確かに出費は痛かったですけれど、電気代も、諸々の困っていたことも一気に解決したので良かったと思います。

フィルターは夫が定期的にお掃除してくれています。


加えて、これから我が家でしなくてはならないのは「室外機対策」なんですよね。

お部屋の中ばかり考えてもダメで、室外機が炎天下にあると冷えないのです。

今まさに、我が家の室外機はベランダで直射日光にサラされているので、それで冷えにくいというのもあるみたいですね。

室外機の上に何か日陰を作ってあげると良いみたいです。

これは早急に何か考えようと思います。

スポンサーリンク


関連記事

コメント

Re: タイトルなし

>kk31.さん
コメントありがとうございます。
高温でも湿気が少ないと過ごしやすいですね。
なるほど、すだれはいいですね。
我が家もペランダの軒下に吊そうかな

くき | 2015.08.04 21:36 | URL


夏のエアコン対策気になりますよね
我が家は2階なので夏場はかなり熱いです

でも幸い今年は湿度が高くないみたいで、12時まではエアコンつけずに過ごしています
でも、できるだけ室温が低くなるように工夫して・・・

「すだれ」や「洗濯物(敷パッド)」などで窓の外に影を作ってしまうのもいいですよ~

kk31. | 2015.08.04 12:53 | URL














管理者にだけ表示