ホーム断捨離実践の記録 ≫ 茶箪笥の棚の断捨離。ちゃんと使えるモノも我が家へ来たのが不幸でした

茶箪笥の棚の断捨離。ちゃんと使えるモノも我が家へ来たのが不幸でした


夕食の支度合間の断捨離。

祖母の茶箪笥です。前回の続きで棚になっている残り部分

断捨離食器棚

相変わらずここにもあぐだもぐた(ガラクタ)がいっぱい。

スポンサーリンク

贈答品でいただいた湯飲み茶碗や古いコップ、急須など。

10年以上前に両親が中国旅行をした時に買ってきたお土産の中国茶、等々。

ガラクタと言っても、一つ一つの食器はちゃんと使えるものなのですけれど、使わないで詰め込まれていればガラクタになってしまう。

モノには罪はありませんが、我が家に来てしまったのが不孝でした。

断捨離食器棚

全部処分して、棚は何もなくなりました。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示