ホーム節約エコアイディア ≫ 食べきれないナスを冷凍保存しました。揚げ浸しや煮物に

食べきれないナスを冷凍保存しました。揚げ浸しや煮物に

先日、大量のトマトを冷凍保存しましたが、続いてナスも冷凍しました。
前の記事 →食べきれないトマトを冷凍保存しました。スープやソース用にする予定です

食べきれないナスを冷凍保存

今の季節は、どんどん野菜ができるので、伯母から毎週のように大量の野菜をいただきます。

たくさん野菜があるのは、私にとって、とてもシアワセを感じる環境です♪

でも、それは同時に食べきれなくてダメにしてしまうリスクも生まれます。

業務用冷凍庫ならともかく、家庭用冷蔵庫で冷凍するとやはり、風味や食感が変わってしまうので、できるだけ冷凍しないで食べたいのですが、そうは言っていられない状況です。

スポンサーリンク


ナスは生のままで冷凍保存したことがないので、実際どういう状態になるのか知らないのです。、

なんとなく感覚的に、煮たり、揚げたり、調理してから冷凍した方がよさそうだと思っています。

私は素揚げにしてから冷凍することが多いです。

食べきれないナスを冷凍保存

伯母が作っているのは長ナスなので、洗って2~3cm厚みの輪切りにします。

標準的な茄子なら、縦6分の1~8分の1くらいにカットすればいいと思います。

食べきれないナスを冷凍保存

アクを抜けやすくするため、塩少々を入れた水にしばらく浸し、ザルに上げてよく水切りをします。

食べきれないナスを冷凍保存

布巾やペーパータオルで1個ずつ軽く水分を絞るようにして、熱した揚げ油の中に入れて揚げます。

食べきれないナスを冷凍保存

網やザルなどにとって、油切りをして、そのまま冷まします。

熱がとれてからビニール袋などに入れて、冷凍庫へ。

食べきれないナスを冷凍保存

使う時は、冷凍のまま熱した煮汁の中に入れてサッと煮て、揚げ煮に。

または、冷凍のまま上から熱湯をかけて油抜き、水切りをしてから、漬け汁に浸して揚げびたしなどにします。


スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示