ホーム100円ショップとDIY記録 ≫ ジュタドール「ソープディスペンサー」制作その1。まずは下地剤塗り

ジュタドール「ソープディスペンサー」制作その1。まずは下地剤塗り

先日ジュタドールの練習で、セリアのフォトフレームをデコレーションしたので、次は本番行きます。
練習 →ジュタドールまず練習その3セリアのフォトフレームに仕上げ剤を塗って完成

セットを購入したソープディスペンサーに挑戦してみることにしました。
デコパージュへの興味が高じて、ジュタドール「ソープデスペンサー手作りセット」を買ってしまいました

ジュタドール下地剤塗り「ソープディスペンサー」

ソープディスペンサーの土台は、透明の容器なのですが、そこに直接ベースペーパーを貼るよりも、下地剤を塗ってからの方がキレイに仕上がるみたいなんですね。

他に、金属のような土台にジュタドールを貼る (「ジュタる」と言うらしいです)時も塗ります。

スポンサーリンク

今回は、セットに入っていた下地剤(アイボリー)を、土台のソープディスペンサーに塗りました。

ジュタドール下地剤塗り「ソープディスペンサー」

最初、下地剤を入れるために小皿を用意していたのですが、やや固めのペースト状だったので、直接容器からハケに付けました。

ジュタドール下地剤塗り「ソープディスペンサー」

乾いたハケにつけて、ソープディスペンサーの端から塗っていきました。

固いかなと思ったのですが、結構伸びが良かったです。

ジュタドール下地剤塗り「ソープディスペンサー」

最後は、ポンプの先の方を持って、まわしながら端まで塗りました。

ジュタドール下地剤塗り「ソープディスペンサー」

最初はベタベタして気をつけないと指跡がついてしまうくらいでしたが、数分でベタつかなくなってきて、30分くらい放置したらほとんど乾きました。

乾いた後は、見た目陶器のような感じになっていました。

次は、ベースペーパーを貼っていきますが、それはまた後ほど。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示