ホームコンビニスイーツレビュー ≫ もう少し食べたかった♪セブンイレブンの「香り立つたっぷり珈琲ゼリー」は苦みと甘味のバランスがいい

もう少し食べたかった♪セブンイレブンの「香り立つたっぷり珈琲ゼリー」は苦みと甘味のバランスがいい

セブンイレブンの「香り立つたっぷり珈琲ゼリー」を食べました。

セブンカフェで使っているコーヒー豆を使ったゼリーです。

セブンイレブンの「香り立つたっぷり珈琲ゼリー」

スポンサーリンク

フタをあけると、ミルク入りのコーヒースムースの上に、渦巻きのホイップクリームが目に飛び込んできます。

セブンイレブンの「香り立つたっぷり珈琲ゼリー」

その下には、固めの角切りコーヒーゼリーが詰まっています。

このゼリーは上の甘くてやわらかいコーヒームースとは対象的。

寒天かと思ったくらいしっかり固めのゼリーで、苦みがあって、合わせて食べるとちょうど良いバランスでした。

セブンイレブンの「香り立つたっぷり珈琲ゼリー」

そういえば、セブンズカフェのコーヒーは、私には少し苦みが強く感じていたのですが、こうしてゼリーにしてみると、かえって苦みがおいしさになってます。

セブンイレブンの「香り立つたっぷり珈琲ゼリー」

たっぷり珈琲ゼリーというネーミングですが、1つはペロリと食べ尽くし、もう少し食べたいくらい好きな味でした。

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示